モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

20年以上愛用中!失敗しないガス直火炊飯器、無印良品の土釜おこげ3合炊き

熊山准

ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

まいにちの食事に欠かせない米というか、メシというか、ご飯、白米、シャリ、ライス。なんでもいいけど、ここではご飯とします。

おいしいご飯さえあれば、手のこんだおかずなんて必要ありません。極論、塩でいい。個人的には、明太子やかまあげしらす、生玉子あたりが犬猿雉レベルのおともです。

それもこれも、おいしいご飯が炊けてこそ。そこでミニくまちゃんがなんだかんだ20年以上愛用しているのが無印良品の「土釜おこげ 3合炊き」(4900円)です。買ったときは別の名前だったような気がする。

ここ数年、10万円ほどする高級炊飯器が各社から出ておりますが、あれはあくまで土釜や土鍋で炊いたような、あるいは直火で炊いたようなご飯を、電気で再現するためのもの。うちのおかんもあれこれ試してガス炊飯器に戻っていたように、結局のところ炊飯は火力なのです。ならば電気ではなくガスが良い。

以下、サイトより引用。

"粗くて空気を含んだ耐火粘土を使った肉厚な構造は、熱がじんわりと伝わり炊飯に理想的。蒸らしの間に追い炊き効果が加わって、おいしいごはんとおこげができます。付属の蓋は重く、釜中の圧力を高めて、炊きこぼれしにくい設計です。また保温性がよくなり蒸らし効果が高くなります。土釜は木のおひつと同じ通気保湿効果があり、冷めてもごはんがべとつかずおいしく召し上がれます。白米だけでなく、玄米、炊き込みご飯などもおいしく炊けます"

こまけえことは抜きにして、使い方も簡単です。

・精米したてのお米を用意
・3合のお米を研いで600ccの水に浸ける
 ※新米なら少なめ
・30分以上浸透させる(個人的には数時間から半日)
・ガス中火にかけて15〜17分
・蓋のふちから勢いよく湯気が出てきたら1〜2分で火を止める
 ※おこげを楽しみたい場合はさらに1分伸ばす
・蓋を閉めたまま20分蒸らしてできあがり

これだけ、これだけです!これだ面倒なら電気炊飯でもできめえ。

これだけで、お米の粒が立ったふっくらホクホクのご飯が楽しめるのです。さらに土鍋には保温効果もあるのでおひつとしても利用可。無印良品としてはアイスペールとしての利用も推奨しています。ぼくは低温調理の鍋に使おうかな。

余ったご飯はジップロックで冷凍庫へ。レンチンでいつでも炊きたてのうましらなご飯が楽しめます。難点があるとすれば、お米がこびり付いて若干取りにくいくらい。水に浸けておけばボロボロはがれます。

いや、マジでご飯にこだわる人なら一度は使っていただきたい。まいど炊きたてを楽しみたい方には1.5合炊きも用意されていますよ〜。

■製品情報
土釜おこげ 3合炊き(無印良品)
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4934761052076

関連タグ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


モノ/ガジェットの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る