タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【西東京市】東伏見駅からすぐのレトロな喫茶店「珈風絵」。香ばしさがたまらない冬季限定のほうじ茶アイス

kumoru

地域ニュースサイト号外NETライター(西東京市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

西武新宿線東伏見駅北口から徒歩3分ほどの場所にある老舗喫茶店「珈風絵(カフエ)」。1980年創業、40年以上営業を続けているお店です。

外観から想像するよりも中が明るく、少し驚きました。日差しが差し込む窓際の席が人気なのだとか。手入れの行き届いた店内は非常に清潔感があり、広々としています。

のんびりと落ち着いた時間を過ごすのにはぴったり。カウンターの奥に綺麗に並べられたカップも印象的です。

メニューは昔ながらの喫茶店らしいトーストをはじめ、カレーやハンバーグなど食事系も充実。

デザートはケーキ、パフェ、ワッフルからあんみつといった和風スイーツまでさまざま。ドリンクも種類豊富。

気になる「季節のアイス」

外にも掲示されていた、季節のアイス「ほうじ茶」。冬季限定ということで、今回はこちらをいただいてみました。

季節のアイスは、栗、紅茶、抹茶など、その時々で違ったフレーバーが提供されているようです。

単品でも注文可能なほうじ茶アイス ¥320(税込)をより楽しめるメニューが以下の3種類。

・小倉と白玉のミニ京ほうじ茶パフェ ¥450(税込)
・ベルギーワッフル 小倉×京ほうじ茶 ¥550(税込)
・クリームあんみつ 黒蜜×京ほうじ茶 ¥660(税込) 

ベルギーワッフルを注文。

一見チョコレートアイスにも見えますが、しっかりとほうじ茶の味と香ばしさが味わえます。

温かいワッフルと、冷たいほうじ茶アイスの相性は抜群。添えられているホイップクリームと、小倉を絡めながら食べると、また一違った味わいに。コーヒーの苦味ともよく合う……!

レトロな雰囲気と明るく開放的な店内が魅力の珈風絵。ぜひ、ランチタイムやティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

珈風絵 

住所:東京都西東京市富士町4丁目15−9

電話番号:042-461-4747

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想