タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【西東京市】地元で注目の新店、ひばりヶ丘にベーカリー「Boulangerie525」がオープン

kumoru

地域ニュースサイト号外NETライター(西東京市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

西武池袋線ひばりヶ丘駅南口から続く谷戸商店街、バス停留所「谷戸」のすぐ近く。

約15年間、地元に親しまれた「イットクベーカリー」の跡地に新たなベーカリー「Boulangerie525」が、2022年3月21日(月)から2日間のプレオープン期間を経て、グランドオープンしました。

出入り口付近にはオープンを祝う花が飾られ、華やかさが目を引きます。

12時過ぎに来店してみると……早くも品薄の様子。新しい街のパン屋さんということもあり、注目度も高いようです。気になる方は、早めに来店するとよいかも。

・2種のぶどうパン 一本¥620(税込)ハーフ¥310(税込)

こちらはカリフォルニアレーズンとマスカットレーズンを生地に練り込んだ、ぶどうパン。

もちもちと弾力のある生地は食べ応えがあり、しっとりなめらか。

噛むごとに、小麦の味が広がっていくよう。レーズンのほのかな甘酸っぱさもたまりません。

お酒が不使用なので、アルコールの風味が苦手な方やお子さんでも安心して食べられそう。おやつにもランチにもおすすめです。

新しいベーカリーの味をぜひ、堪能してみてはいかがでしょう。営業に関する情報はBoulangerie525公式Instagramでチェックできます。

Boulangerie525

住所:東京都西東京市谷戸町2-10-3

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想