タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【西東京市】お得なクレープランチセットが魅力。西武柳沢駅最寄りの昭和レトロなカフェ、くれ〜ぷTAKA

kumoru

地域ニュースサイト号外NETライター(西東京市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

少しの間日常を忘れ、レトロなカフェでゆったりとした一時を過ごしたい。

そんな風に思うことがたまにありませんか?

西武新宿線西武柳沢駅より、徒歩で10分ほどの場所にあるカフェ「くれ〜ぷTAKA(クレープタカ)」はまさに、そんな願いを叶えてくれるお店です。

保谷新道沿いにあり、近隣には「タイヤ館」などが。

店名の通り、メニューはクレープを使ったものが多く、その種類はデザート系から食事系までさまざま。

アンティーク調の店内は、外観の印象よりも広々と感じられます。落ち着いた雰囲気で、居心地もよくついつい長居をしてしまいそう。

ずらりと並んだカップを眺めながら過ごせるカウンター。

奥の方にはレトロな公衆電話が。

ランチメニューはミートソース、ナポリタン、オムライスなど、昔ながらなラインナップ。

注文に迷ったら、ぜひクレープを


お店の方に聞いてみたところ、やはりクレープを使った料理が特におすすめのようです。 

・ポテトベーコンチーズ焼き 990円(税込)


ジャガイモとベーコン、ピザソースをクレープで包み、チーズを乗せて焼き上げた一品。

グラタンやラザニアのような見た目ですが、食べると確かにクレープです。

こんがりと焼けたカリカリのチーズと、しっとりやわらかい食感のクレープが同時に味わえます。

スープ、サラダ、ドリンク、日替わりケーキがついて1,000円でお釣りが来るリーズナブルさも魅力的。ドリア以外にはトーストまで付いてきます。

お店の方に伺ったところ、移転先でもあるこのお店では既に約30年営業を続けているとのことです。常連のお客さんも多く、中にはバスや電車を乗り継いで来られる方もいるのだとか。

長年愛され続けている、レトロな雰囲気が素敵なくれ〜ぷTAKA。

ぜひ、至福の時を過ごしてみてはいかがでしょう。

くれ〜ぷTAKA

住所:東京都西東京市保谷町6-19-19

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想