タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【西東京市】こだわりのお弁当がテイクアウトできる「フレッシュデリ カサネヤプラス」が田無にオープン

kumoru

地域ニュースサイト号外NETライター(西東京市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

西武新宿線田無駅南口から徒歩約3分、田無公民館のすぐ目の前に「フレッシュデリ カサネヤプラス」がオープンしました。

フレッシュスタンド カサネヤの姉妹店

店名、看板から既視感を覚える方もいるかもしれません。それもそのはず、田無アスタ専門店街2階にある「フレッシュスタンド カサネヤ」の姉妹店なのです。

フレッシュスタンド カサネヤ
フレッシュスタンド カサネヤ

フレッシュスタンド カサネヤは、野菜をたっぷりと使ったサンドイッチ、旬の果物を挟んだフルーツサンドなどを販売するサンドイッチのお店です。イートインスペースも完備。

一方カサネヤプラスは、おもにお弁当をメインとしたテイクアウト専門店。

オープン日である2022年4月25日(月)から2日間は、お弁当が全品550円(税込)で限定販売されました。

開店前からたくさんの人が訪れ、お店の外には長い列ができるほど。

メニュー

・カサネヤ特製スパイスカレー 730円
・シルクロード(スパイスカレー激辛) 890円
・カサネヤハヤシ 730円
・からあげスリー 540円
・からあげファイブ 790円
・からしょう(からあげ&生姜焼き) 790円
・ロービー丼 990円
・ロスポ丼 890円
・カオマン 690円
・タコラ 690円
・ビビンバ 690円
・コーヒー 100円
※全て税込価格

贅沢にローストビーフを使った「ロービー丼」、やわらかなローストポークを楽しめる「ロスポ丼」が特に人気のようです。

・ロスポ丼 890円(税込)


ごはんの上に敷き詰められたローストポークは、とってもやわらかく上品な味。付け合わせのピクルスはパプリカ、キュウリなど数種類の野菜が使われていて彩りも豊か。

別途付属の特製ソースをかけていただきます。ソースは卵黄入りのものとないものと選べます。

ローストポークの旨みと卵黄のまろやかさが絶妙にマッチ。ソースにはレモンが使用されており、ほのかな酸味が感じられ、さわやかな口当たりがくせになりそう。

お店の方に伺ったところ、当面の間、営業時間は11:30〜15:00とのこと。人気のお弁当は特に早く完売してしまうそうなので、気になる方は早めに来店するとよいかもしれません。

アイスクリームやスムージーなども登場予定。今後の展開が楽しみですね。


オープンしたばかりの、カサネヤプラス。ぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

お店の最新情報はカサネヤプラス公式Instagramでチェックできます。

フレッシュデリ カサネヤプラス

住所:東京都西東京市南町5-3-5

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想