タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【西東京市】中野の人気店が東伏見に。手作り弁当と惣菜がテイクアウトできる「上州屋」の新店がオープン

kumoru

地域ニュースサイト号外NETライター(西東京市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

西武新宿線東伏見駅北口から徒歩1分ほどの場所に、新しいお弁当屋さんができたのはご存知でしょうか。

1987年開業、中野で長年愛され続けているお弁当とお惣菜の専門店、その名も「上州屋」

近隣にはラーメン店「えい蔵 東伏見店」、「ファミリーマート 東伏見北口店」などが。

さっそく入店してみると……ショーケースにはさまざまなお惣菜が並びます。

里芋や大根の煮物、インゲン炒め、卵焼き、ハンバーグなど、どこか家庭的な雰囲気の漂うラインナップ。

ちなみにお店の方に伺ったところ、オープン日は2022年5月14日(日)とのことです。

メニュー

盛り合わせ弁当 800円(税込)
幕の内弁当 650円(税込)
おかずの盛り合わせ 600円(税込)
おかず3品 350円(税込)
からあげ弁当 650円(税込)
のり弁当 500円(税込)
カレー 500円(税込)
ライス 250円(税込)

幕の内弁当や盛り合わせ弁当は、好きなおかずを選べます。

注文はお弁当も含め、直接口頭で伝えるスタイル。今回はのり弁当を購入してみました。

・のり弁当 ¥500(税込)

おかずはちくわの磯辺揚げ、からあげ、卵焼き、さつまあげ、メンチカツ。メンチカツは野菜コロッケにもできます。どれも手作りならではの素朴な味わい。

昔懐かしい、家庭の味

ごはんの上に敷き詰められた海苔は、適度に水分を吸い、香ばしいかつお節と絶妙にマッチ。

子どもの頃、親に作ってもらったお弁当を思い出しました。「家庭の味」として人気の理由も頷けます。

東伏見にオープンしたばかりの上州屋。ぜひ、その味を確かめてみてはいかがでしょう。

上州屋

住所:東京都西東京市富士町4-17-9

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想