タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

夏もお餅は「揚げ出し餅」が簡単で美味しい~我が家の年中リピート餅アレンジレシピ

kurataba

お弁当パパ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。

今日は、わが家が年中食べている「揚げだし餅」をご紹介します。

もう細かく言わなくてもわかると思いますが、

『お餅を揚げて、だし汁と大根おろしをかける』

これだけです。

作り方

《材料(1人前)》

餅 お好み量

麺つゆ(4倍) 30ml(大さじ2)

水 90ml

大根おろし お好み量
※1人前大スプーン山盛り1杯強

1.餅を揚げる

揚げ焼きのような感じでOKです。
揚げ焼きのような感じでOKです。

2.だし汁を作っておく

水と麺つゆを鍋に入れてひと煮立ちさせておきます。
水と麺つゆを鍋に入れてひと煮立ちさせておきます。

ちなみにわが家は4倍タイプのこの麺つゆを好んで使っています。

餅が膨らんできたらOKです。

相当膨らみました。
相当膨らみました。

3.器に取ってだし汁をかける

ジュワっという音がたまりません。
ジュワっという音がたまりません。

4.大根おろしを乗せたら完成

だし汁は濃いめ、薄めをお好みで作ってください。

わが家も毎回まったく同じ分量ではなく、薄めの時もあれば濃いめの時もあります。

ばあちゃんはこれに魚粉を入れたりもしています。

揚げるのがミソ

味の最大のポイントは餅を揚げることにあります。

焼き餅でも似たような感じにできますが、味わいは「似て非なるもの」。

揚げることでサクジュワっとした食感とコクが出て、これがたまらなく「うまい」です。

また、揚げたことによるこってり感とのバランスを取るために、大根おろしも欠かせません。

油分を含んだ餅とだし汁との相性はばっちり。胃もたれ体質な私でも全然へっちゃらです。

家族の評判

私が子供のころからの定番メニューなので、うちの娘たちにも小さなころから食べさせてました。

もちろん大好評で、高校生になった今でも餅を見れば「揚げ餅?」と聞いてきます。

真夏でも「揚げ餅が食べたい!」と強くリクエストしてくるくらいなので、お子さんには特に好評かもしれません。

ぜひお試しください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。