タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

インスタントラーメンとコチュジャンで旨辛麺!チャチャっと3分簡単メニュー。

kurataba

お弁当パパ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、kuratabaです。

今日は、コチュジャンを使った旨辛麺のご紹介です。

インスタント麺を使って3分くらいでチャチャっと作ります。

作り方

まずは材料から。

インスタント麺1袋(麺のみ)
コチュジャン小さじ1
ごま油小さじ1
鶏がらスープの素小さじ1/2強
卵1個
乾燥パセリ
すりごま
黒コショウ

インスタント麺は、今日はサッポロ一番塩ラーメンを使いました。

といってもスープの素は使わず麺のみなので何でもいいです。

そして、野菜、1mmも入ってません。背徳ジャンキーなチャチャっとメシです(汗

和えダレを混ぜておく

コチュジャン(小さじ1)、ごま油(小さじ1)、鶏がらスープの素(小さじ1/2)を混ぜておきます。

後で麺と和えやすいようにコチュジャンをごま油になじませるくらいの感じで良いです。

麺を茹でる

お湯を沸かして麺を茹でます。

茹で時間は1分半。ゴワゴワしているくらいの感じで上げます。

卵を白身と黄身に分ける

麺を茹で始めたらすぐに卵を白身と黄身に分けます。

黄身はトッピングに使うのでそのまま小皿にとりわけ、白身はフライパンで炒り卵状に火を通します。

麺をタレと和える

1分半茹でた麺をよく水切りし、タレと和えます。

味見をして、味が薄いようなら鶏がらスープの素を少し追加して調整してください。

卵をセット

白身を乗せ、真ん中に黄身をトッピング。

パセリやすりごまを振りかけて完成

今日は、乾燥パセリ、すりごま、黒コショウを振りかけました。

一味唐辛子やラー油、ローストガーリックとかを振りかけてもおいしいですよね。

よく混ぜて食べる

黄身を潰してよーーく混ぜて食べてくださいな。

作るとこ動画

食べた感想

次女
「そんな辛くもないし、味もしっかりついてる。うまい!」

麺は1分半で上げてるので、和える時間などで多少柔らかくはなっても割と硬めです。

個人的にインスタント麺は少しゴワゴワしているくらいが好みなので、私的にはこれがベスト。

あと、卵の白身に火を通して使っているので、食べていると白身の風味とかコクとかが時折ふわっと顔を出してきます。これがなかなかオツなんですよね~。

全体的な味わいとしては、コチュジャンの甘辛い感じが印象的なんですが、鶏がらスープの素も使っているので旨味もしっかりあります。

多分コチュジャンだけだとこんな味にはならないでしょうから、どっちも必須です。

まとめ

今日はさっさと作るために「ゼロ野菜」で作りましたが、ニンニクとかニラとかネギとか入れてもおいしいですよ。

ただ、その際はコチュジャンとか鶏がらスープの素などのタレ部隊をもう少し増やした方が良いです。

それではまた会う日まで。。。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。