How to

美しき56色のマスキングテープのカラーチャートを作る!

くろねこ

書ク貼ル探求家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

色ペンや色鉛筆など、実際に使用してみると思っていた色とちょっと違った。。なんてことはありませんか?
実は、マスキングテープもなのです。
巻いてある状態と、伸ばして貼ってみた状態の色の見え方はまるで別物です。
透け具合や色の濃淡を把握しておきたいので、カラーチャートを作ってみました。

【用意したもの】
・56色セットのマスキングテープ
・カッティングマット
・カッター
・定規(今回使用したものは定規のようなもの)
・手帳のリフィル
・油性ペン
※空きスペースが気になったのでinspicで印刷した写真
※inspicで印刷した写真を切るためのはさみ
※はカラーチャートを作る際は不要

【こんな手順で貼りました】
①カッティングマットにマスキングテープを貼っていく
 縦1列に貼れる分だけ貼る
 左側の貼り始めは縦1列に揃えておく
②定規か何かでおさえてカッターで一気に切り込みを入れる
 今回は15mm幅のマスキングテープを20mmの長さに揃えて切りました
 ぎゅっとおさえておかないと、定規のようなものがふにゃっとずれます!
③マスキングテープを回収する
 貼ってあるマスキングテープはそのまま貼っておく
④縦1列分ずつマスキングテープを貼る、切る、回収を56色分がんばる
⑤リフィルに20mm幅にカットしたマスキングテープを56色貼っていく
 方眼やドットリーフなどは線やドットがガイドになるので綺麗に貼りやすいです
⑥マスキングテープの番号を油性ペンで56番まで書く
 ※前回の動画でマスキングテープの芯の部分に1~56まで番号を書いたシールを貼りました
 動画はこちら
 https://creators.yahoo.co.jp/kuroneko/0300066379
⑦空いたスペースにinspicで印刷したマスキングテープの写真を貼る
⑧手帳に綴じて完成

マスキングテープをカッティングマットに一気に貼ると効率よく切ることができます。
お手持ちのマスキングテープ帳を作る際にも(^^)/

【56色のマスキングテープ】
マスキングテープ専門店「このはな」さんオリジナル「和紙56色マスキングテープセット(収納ケース付)」
和紙の美しさ、風合いが56色も楽しめるセットです。
4段ありますが、1段ずつ緩衝材で丁寧に梱包されておりました。

和紙 日本製 15mm×7m
15mm幅が60本入るワールドクラフト製の収納ケース付き
揺れても落ちにくいストッパー付きでフタはマグネット式

■参考情報/Yahoo!ショッピング

マスキングテープを貼ったドットリーフ
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z43vik154f?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

システム手帳
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z44dht29p4?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

スマホから簡単に印刷ができるinspic
https://shopping.yahoo.co.jp/product/j/4549292132564/compare.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

BGM:Nash Music Library

…続きを読む