How to

北海道のお土産で有名な「木彫りのクマ」をマスキングテープで作る!

くろねこ

書ク貼ル探求家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

北海道のお土産として有名な木彫りの熊。
鮭をくわえている熊の他にも、現在では様々なデザインが存在しているそうです。
親戚の家に行くたびに玄関で出迎えてくれた木彫りの熊。
子どもの頃はちょっとこわかったのですが、今はむしろ欲しい。。(*´ω`*)
今回はそんな木彫りの熊を、マスキングテープで作ってみました。

【用意したもの】
・マスキングテープ(熊の色、鮭と土台の色の2色)
・シール用紙
・はさみ
・ペン
・フォトフレーム
・フォトフレームの大きさに合わせてカットした紙

【こんな手順で作りました】
①シール用紙にマスキングテープを貼り、扱いやすい大きさに切っておく
 15mm幅のものを2段貼り30mmにしています
②はさみで四つん這いの熊の形になるように切る
※下書きをすると切りやすいですが、下書きなしの方が味がでるような気がします
③鮭の形になるように切る(熊の顔の大きさとのバランスを見ながら切る)
④熊が乗るくらいの大きさの土台を切る
⑤シール用紙の剥離紙を剥がして、紙に土台、熊、鮭の順で貼る
⑥ペンで熊の耳と目と鼻、鮭の目をエラの部分、尾びれの模様を描く
⑦フォトフレームに入れて出来上がり!

シール用紙にマスキングテープを貼ることで、貼りたい場所にすぐ貼れるだけではなく、少し厚みが出るので切りやすくなります。
シール用紙がない場合は普通紙に貼って切ってから、のりなどで貼っても(^^)/
切り始めてみると意外と簡単なので、ちょっと退屈な時間などにいかがでしょうか。

マスキングテープのアレンジなど定期的に配信中です!
よかったらフォローボタンからフォローをお願いいたします。

BGM:Nash Music Library

…続きを読む