How to

サイズは測りません!簡単にできるフォトフレームに合わせた紙の作り方

くろねこ

書ク貼ル探求家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

マスキングテープなどで作成したものなどをフォトフレームに入れて飾ると、目につく場所に飾れるのでオススメです。
フォトフレームに合わせて紙を切っておくと、マスキングテープの場合はそのまま貼って飾れるので便利!
私はサイズを測ったりすることが苦手なので、サイズを測らずにピッタリサイズにするための方法をお届けします。

【用意したもの】
・フォトフレーム(セリアのスクエア型)
・定規のようなもの(サイズは測りません)
・紙(今回は厚口トレーシングペーパー)
・カッター

【作り方】
①フォトフレームの後ろ側の板を外す
②板の左上の角に紙の角を合わせる
③紙をしっかりおさえながら紙をフォトフレームの下の部分に合わせて折り返す
④板をよけ、右手を右にずらしていき、紙に折り目をつける
⑤定規などで折り目をしっかり擦る
⑥紙が余る限り蛇腹になるように折り目をつけて定規で擦るのを繰り返す
⑦折り目の部分をカッターで切る
⑧次に板の上に紙を合わせて置き、板の横(右側)に合わせて紙を折り返す
⑨紙が余る限り折り返して折り目をしっかり擦るのを繰り返す
⑩折り目の部分をカッターで切る

こうして文章にするとなんだかめんどくさそうですが、やってみるとすぐできます!
定規などでしっかり折り目を定着させることで、カッターで綺麗に切れますよ。
板の後ろに立てかける部分がついている場合でも同じようにできます。
画用紙など厚めの紙は折り目をつけにくい場合があります。

100円SHOPで様々な大きさや形のフォトフレームが販売されておりますので、是非お好みのものを見つけて作品を入れてみてください(^^)/

今回の紙を使用して作った木彫りの熊はこちらからどうぞ
https://creators.yahoo.co.jp/kuroneko/0300074048

…続きを読む