タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【高松市】讃岐うどん店が創ったうどんが入ってる可愛いモチモチパン!「くうぱん」をご紹介

黒澤見冴子

地域ニュースサイト号外NETライター(高松市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

高松市香南町、高松空港のすぐ近く、お正月には年明けうどんもいただける「讃岐うどん 空海房」

入口にはたくさんのメニューの写真がズラリと貼られています。

同店が、2021年より、「くうぱん」というとってもユニークなパンをプロデュースしているのをご存知ですか?

なんと讃岐うどんの生地が半分以上練り込まれているんです!

今は仮でうどんのレジの隣に置かれています。

2022年春からは専用コーナーができるそうです。

早速全ての種類を購入してみましたよ!

プレーン、チョコチップ、クランベリー&クリームチーズなどなど、約10種類。

5cm角の可愛いキューブです。

家まで待てなくて車の中で早速チーズ味を食べてみましたが、本当にモッチモチ!不思議な食感にまろやかなチーズがたっぷり入っていて最高です!

こちらはアップルシナモン。レンジかトースターで温め直すとより美味しいです。

日によって予約のみの販売や、食パンのみの販売の日もありますので、事前にお問い合わせくださいね。

讃岐うどんの生地が入っている噂の「くうぱん」、とってもおいしかったですよ。皆さんも話題作りにぜひいかがでしょうか。

【店舗情報】

「讃岐うどん 空海房」

住所:香川県高松市香南町岡199

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想