<第三弾!>2021年のトレンドスイーツ・マリトッツォと出会える店5選 in 関西

きょん。

カフェ・スイーツ専門ライター/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

第3回目となる関西マリトッツォ特集!前回ご紹介したときは、まだまだ提供しているお店って少なかったのですが、最近ではちょこちょこ見る機会が増えたように思います。ちなみに、マリトッツォってなに!?という方に改めて説明すると、イタリア・ローマ発の郷土菓子なのです。現地ではブリオッシュにクリームを挟んだシンプルなものが主流なようですが、日本ではフルーツを挟んだりして、それぞれ異なる個性を打ち出しています。ってことで、そんな個性派マリトッツォを今回も5店舗ご紹介しますね!

1.JTRRD 靭本町店
1.JTRRD 靭本町店

ローマもびっくりクーマなマリトッツォを提供しているのは、天満橋に本店を構えるカフェ<JTRRD(ジェイティード)>の靱本町店。マリトッツォはこちらの店舗のみでの提供なのですが、その可愛さというのが飛び抜けてしまっているのです...。シンプルなプレーンもあるのですが、せっかくならこちらの"クマリトッツォ"がおすすめ。美味しそうで美味しくって、美味しいねって言いながらいただきたいマリトッツォが可愛過ぎて食べられないというジレンマ。

店名:JTRRD 靭本町店

住所:大阪市西区靱本町1-7-13-101

Instagram公式アカウントはこちら

2.OSORA CAFE
2.OSORA CAFE

元は青果店だったお店が今は<OSORA CAFE>として、多くの方に親しまれています。フルーツサンドやフルーツトーストが人気のこちらのお店でも、新鮮なフルーツを使ったマリトッツォが。ブリオッシュ生地のパンをベースにオレンジピールで酸味をちょいとプラスしたものと、ミルキーなパンで挟んだものの2種類がラインナップ。どちらもイチゴを合わせたものだけど、風味、食感、それぞれ全く異なるので、食べ比べ推奨します。

店名:OSORA CAFE

住所:大阪府大阪市淀川区西中島3-18-8

Instagram公式アカウントはこちら

3.フツウニフルウツ トサボリパーラー
3.フツウニフルウツ トサボリパーラー

全国展開中のベーカリーカフェ<パンとエスプレッソ>の姉妹店<フツウニフルウツ 土佐堀パーラー>でもマリトッツォの提供が...!提供は12時前後でのことで、2階のカフェで珈琲を飲みながらマリトッツォの出待ちなんてこともできたりしますよ!ちなみに訪れたこの日は、12時過ぎに完売してました...!

店名:フツウニフルウツ トサボリパーラー

住所:大阪府大阪市西区土佐堀1丁目1-30

Instagram公式アカウントはこちら

4.daily dose coffee
4.daily dose coffee

梅田の超人気ベーカリー「ROUTE 271」の新展開として<おやつ屋271>というスイーツブランドをスタート。そんな気になりざるを得ないスイーツブランドからも、最近マリトッツォの販売されることに。ベースはたまごパン、中にはいちご&いちごの生クリーム、マスカルポーネクリーム。梅田の施設「D.D.HOUSE」内にあるカフェ<daily dose coffee>でも提供されているので、こちらだと一息つきながらいただくことができますよ◎

店名:daily dose coffee

住所:大阪市北区芝田1-8-1 D.D.HOUSE B1F.

Instagram公式アカウントはこちら

5.momovege(モモベジ)
5.momovege(モモベジ)

苺スイーツ特集でもご紹介した柏原市の人気カフェ<momovege(モモベジ)>。圧倒的なビジュアルをしたいちごパフェにも圧倒されたけど、"あまおういちごとイチゴクリームのマリトッツォ"という美味なるネーミングで発売されているマリトッツォに、再度圧倒されることに...。ふわっふわの白パンとミルキーな苺クリームの相性抜群!

店名:momovege(モモベジ)

住所:大阪府柏原市清州2-4-20

Instagram公式アカウントはこちら

シェア

いいね

コンテンツへの感想