タイトル画像

日本初のラグジュアリーホテルでいただくナポリタン&カレーパン!

きょん。

カフェ・スイーツ専門ライター/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

日本初となるラグジュアリーホテル<Wホテル>。今年の3月大阪に開業したことはSNSを筆頭に、さまざまなメディアで取り上げられています。世界的建築家である安藤忠雄氏も携わっていることでも知られる当ホテルですが、そこで食べられるグルメについてはまだまだ未開拓。カフェブレイクも可能な、ロビーフロアである3階"リビングルーム"や、フランス料理がいただけるレストランや寿司屋などもあったりするのだけど、今回ご紹介する鉄板焼き店「Teppanyaki MYDO」は、およそホテルでは出会うことがないであろう珍しいグルメが提供されているのです。

入店は路面より。
入店は路面より。

こちらが鉄板焼き専門「Teppanyaki MYDO」。ランチ・ディナーそれぞれいただくことができるのですが、今回は平日限定"OKINI おきに"というコースメニューをご紹介!

OKINI おきに
OKINI おきに

ブランド牛・鹿児島県産牛赤身肉 120gもしくはアルゼンチンビーフ 180gから選べることができるメインは、どちらも鉄板で焼かれたナポリタンが添えられます。ホテルでナポリタン!?って字面だけを見ると驚くけれど、たしかにこんなにもブランド牛が似合うナポリタンって見たことない...。いやそもそも、鉄板に乗って運ばれてくるナポリタンは喫茶店でもたびたび出会うけど、鉄板仕上げのナポリタンははじめてです。そのほかコースには、有機野菜サラダ、ご飯、本日のスープ、アイスクリームがセットに。

フランス産フォアグラと黒毛和牛入りカレーパン
フランス産フォアグラと黒毛和牛入りカレーパン

ホテルでナポリタンってことも衝撃だったけど、まさかまさかのカレーパンもメニューイン。こちらも鉄板で焼き上げられていくのですが、パン屋さんで見かけるような円みを帯びた形状ではなく、ボックス状なのです。中には、フランス産のフォアグラと黒毛和牛が。興奮必至の旨味、ぜひ一度ご堪能いただきたいです。

ロビーフロア
ロビーフロア"リビングルーム"

こちらが冒頭で触れた3階にある"リビングルーム"。ここは予約も特に必要なく、ふらっと訪れてティータイム、なんて楽しみ方もできるほか、アフタヌーンティーをオーダーすることも。他にも見どころ盛りだくさんのW OSAKA、また行く機会があればレポさせていただきますねーっ!

店名:Teppanyaki MYDO

住所:大阪府大阪市中央区南船場4-1-3 W Osaka 1F

公式ホームページはこちら

シェア

いいね

コンテンツへの感想