タイトル画像

人気が過ぎて毎日大行列が生まれるミルクレープ 次は美味しさ弾ける桃仕様に。

きょん。

カフェ・スイーツ専門ライター/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも、毎日カフェのことや美味しいものについて思いを馳せております、きょん。です。今回ご紹介するのは、神戸元町・トアウエストエリアにある隠れ家カフェ「Cafe Mamounia(カフェマムーニア)」。

前回は初夏限定で提供されていたチェリーのナポレオンクレープとナポレオンパイをお伝えさせていただいたのですが、先日新たに桃を使ったスイーツが発売されました。

まずはナポレオンクレープから。とってもクリーミーでみずみずしくて...。飲むように食べてしまいました。

何と言っても過去1と言ってしまっていいくらいの美白にうっとり。そして、相変わらずの一切ブレることなき断面の美しさ。真横から見ても、後ろから見てもやっぱり綺麗。いつかどうやってカットされているのか見てみたいな〜。

お次はナポレオンパイ。こちらももちろん桃に染まりきっております。今までいただいた中でもっとも瑞々しい桃を使用していながらも、しっかりと受け止めている香ばしい生地に改めて感動。

スイーツに使用される桃の品種は季節や仕入れによって変化するそうですが、訪れたこの日に使用されていたのは山梨県産の「なつっこ」。酸味控えめで、甘味が強いという理想的な風味が特徴だとか。

いちご、メロン、チェリー、そして今回の桃。いずれも提供期間は短いのに、これだけ追求されたクオリティを維持し続けていることのすごさを感じさせられるスイーツたち。次はどんなフルーツと出会えるのか、今から楽しみです...!

店名:Cafe Mamounia(カフェマムーニア)
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通3-2-16
営業時間:12:00~19:00
定休日:不定休
そのほか詳しい情報は公式インスタグラムをご覧ください。

取材協力:Cafe Mamounia(カフェマムーニア)さま

シェア

いいね

コンテンツへの感想