タイトル画像

【本当にお酒不使用なの?】山崎製パンのレーズンサンドを食べてみた感想。

きょん。

カフェ・スイーツ専門ライター/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも、毎日カフェのことや美味しいものについて思いを馳せております、きょん。です。今回ご紹介するのは、山崎製パンから発売中の「レーズンサンド」。

全国のデイリーヤマザキを含めたコンビニエンスストアやスーパーなどで購入できる本商品。私きょん。は、今回ローソンで購入しました。

ラムレーズンを彷彿とさせるどこか大人なカラーリング。そこにゴールドを配色することで、よりリッチな印象を与えてくれます。

開封後、鼻を近づけてみると、ほんのりラムレーズンの香りが。ここで覚えておいていただきたいのは"ラムレーズンの香り "と感じたということ。ラムレーズンの香り、つまり、ラム酒が香ったのです。

いざ実食!わ、香りはもちろん、しっかりとラムが効いてる!と思ったものの、実はこの商品ラム酒を使っていないのです。パッケージをご覧いただいて先にお察しいただいた方、ネタバレにもならないネタバレをごめんなさい。そうなのです、ラムレーズンではなく、"ラム風味レーズン"なのです...!分かってはいたけど、これは想像以上!支えるクッキー生地といい、包むクリームといい、もちろんレーズンといい、なかなかの演出家。これはすごい...。

シェア

いいね

コンテンツへの感想