タイトル画像

【話題沸騰!】インスタでバズりすぎて予約が取れないと話題の老舗お茶屋さんへ行ってみた

きょん。

カフェ・スイーツ専門ライター/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも、毎日カフェのことや美味しいものについて思いを馳せております、きょん。です。今回ご紹介するのは、京都・嵐山に店を構える老舗茶屋「五木茶屋」。

以前も別記事でご紹介させていただいたのですが、阪急・嵐山駅から歩いて数分の場所にあるこちらのお店はなかなか予約が取ることができないほどの超人気店として有名。その大きな理由は...

こちら!五木茶屋といえばな名物「京丼食べ比べ膳」(¥ 2,800)。五種類の丼を食べ比べできる、なんとも贅沢なこのメニューを求めて連日多くの方が訪れています。

季節によって内容は変化するのですが、今秋は「黄金の玉子丼」、「和牛ローストビーフ丼」、「海鮮丼(日替わり)」、「秋の天ぷら丼」、そして「鴨つくねの湯葉あんかけ丼」がセットになっており、さらに「鴨しゃぶ」もついてくるという秋の味覚を詰め込んだ贅沢仕様!

鴨しゃぶは旬の野菜と共にセルフでしゃぶしゃぶ。身が白くなったら食べごろだそう。

さらにさらに、10月4日に提供がスタートしたプラス2,000円で追加オーダーできるこちらの「五穀豊穣の玉手箱」がとにかく"すごい"のです。

なにがすごいって、蟹と松茸がいただけるのです...!

カニの甲羅の上には、焼き本ズワイ蟹身のからすみ和え 、京風出汁の蒸しズワイ蟹 、旬松茸の煮焼き 、そして季節のあしらいが添えられています。

こちらの玉手箱は数量限定となっているため、完全予約制とのこと。予約は電話やInstagramのダイレクトメールにて受け付け中。先程プラス2,000円とお伝えしましたが、10月限定で1,500円にて提供!

店内で過ごしている際もひっきりなしに問い合わせの電話が鳴っていたようなので、事前に行かれる日が確定しているのであれば、予約して向かわれることを心よりおすすめします。

店名:五木茶屋(いつきちゃや)
住所:京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町 官有地10
営業時間:11:00-17:00
定休日:不定休
そのほか詳しい情報はInstagram公式アカウント(外部リンク)をご覧くださいませ。
撮影協力:五木茶屋 さま

シェア

いいね

コンテンツへの感想