タイトル画像

【もはや栗でしかない...!】ローソンの新作アイス「茨城県産和栗」を食べてみた感想

きょん。

カフェ・スイーツ専門ライター/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも、毎日カフェのことや美味しいものについて思いを馳せております、きょん。です。今回ご紹介するのは、10月19日(火)にローソンで発売された新作アイスクリーム「茨城県産和栗」。

前回「アーモンド」なるストレートなネーミングをしたアイスクリームをレポートしたのですが、今回はその和栗バージョン。やはりというのかなんというのか、今回もダイレクトな商品名で不思議と安心しました。これが「和栗のアイス」とかならそれはそれで気になりますが、もしかしたら見過ごしちゃってたかも。

ってことで買ってみました。誰がどう見ても栗のアイスと一目でわかるパッケージ。さすがです...!

アイスの色合いもばっちり栗カラー。特有の甘い香りはモンブランに近いかも。

本商品に使用される和栗は商品名にもある通り茨城県産の和栗。公式ホームページによると、茨城県産の和栗って13年連続生産量日本一なのだそう。

なるほどな〜と思いながら一口食べてみると、ミルクの風味が相まった優しい栗の味わいがふわりと漂いました。まさに思い描いた栗アイスのお味!

栗好きのみなさま、ぜひご賞味あれ!

商品名:茨城県産和栗
価格:228円(税込)
販売地域:全国のローソン(取扱のない店舗もあり)
詳しくは公式情報(外部リンク)をご覧ください!

シェア

いいね

コンテンツへの感想