タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【※加工してません】ローソンの新作あんパンを買ってみたら想像以上に『抹茶』でびっくり

きょん。

カフェ・スイーツ専門ライター/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも、毎日カフェのことや美味しいものについて思いを馳せております、きょん。です。今回ご紹介するのは、5月17日(火)にコンビニエンスストア・ローソンにて販売がスタートした「森半監修 お抹茶ホイップあんぱん」。

ローソンと京都・宇治の老舗お茶ブランド「森半(もりはん)」がコラボするのは、今回が初めてのこと。一人の抹茶好きとして、これは見逃せません!

コラボ商品は、今回ご紹介するこちらのあんパンのほか、ローソンを代表する人気スイーツ「どらもっち」やロールケーキ、デニッシュなどなど、計5種類がラインナップ。もちろん、全商品実食予定です、はい。

袋の中から現れた、抹茶感全開のあんパン。ちゃんと胡麻もトッピングされています。

撮影のため、生地を割いてみたのですが、外見以上に抹茶度高めでびっくり!もちろん加工で演出したわけではなくって、元々この色合いなのだけど、すごくないですかこれ。

生地だけではなく、ホイップにも森半でオリジナルブレンドした抹茶が100%使用されていて、優しい甘さのつぶあんとすごく合います。余韻もしっかり残ります◎

見た目・風味ともに、驚くほど抹茶な本商品、ローソンに行かれる際はぜひチェックしてみてください!

商品名:森半監修 お抹茶ホイップあんぱん

価格:160円(税込)

販売場所:全国のローソン(店舗、地域により取扱いのない場合もあり)

詳しくは公式情報(外部リンク)をご覧ください!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想