タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【小平市】小平自慢のブルーベリー♪ 「ランチパック 小平産ブルーベリーのジャム&ホイップ」を実食!

Laidaco

地域ニュースサイト号外NETライター(小平市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

小平市といえば、ブルーベリー栽培発祥の地として有名ですよね♪ 今回はそんなブルーベリーを手軽に楽しめるパンを紹介します!

それがこちら、「ランチパック 小平産ブルーベリーのジャム&ホイップ」。販売期間は2022年4月1日(金)から5月31日(火)までで、お値段は145円(税込)です。

「西武鉄道」と、小平市と東久留米市の境に工場を置く「山崎製パン」の共同開発商品とのこと。昨年も販売されていた商品が復活したようです!

「トモニー 小平駅店」では棚を2段にして販売しているにも関わらず、あと少ししか残っていない日もありました。

下の写真は今年の4月上旬頃に撮影したものです。発売当初は品切れしているのをよく見かけたほどの人気商品です♪

ということで、こちらの気になるランチパックを購入して食べてみました! ※購入日は4月14日(木)・実食日は4月16日(土)です。

袋に描かれた、ブルーベリー色の車両と駅員さんのイラストも可愛いんですよ~♪

イメージ写真だけでも、食欲をそそられます♪

小平産のブルーベリージャム……ワクワクしますね。

お皿に1枚取り出してみました。とてもフカフカしています♪

半分に切ってみました! 少し酸味のあるブルーベリーと、程よい甘味のホイップが見事にマッチしています。意外とサッパリしていて、ペロリと食べきれちゃう美味しさです♪

よく見ると、ブルーベリージャムとホイップの2種だけではなくて、紫色のホイップも挟まれていることが分かりますね♪

とても美味しかったです。ごちそうさまでした♪

「ランチパック 小平産ブルーベリーのジャム&ホイップ」は、小平市以外の地域でも売られているようです! 「デイリーヤマザキ」や「ヤマザキショップ」、関東・甲信越エリアのスーパー等のヤマザキ製品取扱い店をぜひ覗いてみてください♪

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想