タイトル画像

How to

  • いいね

あの人気デパコスの注目アイシャドウを全色レビュー

LaLa

ファールコンセプター/メイクアップカウンセラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2021年5月7日(金)より発売されるSUQQUの2021年新作夏コスメ。

目玉のシグニチャーカラーアイズ からは限定でこの2色が登場!

スック シグニチャーカラーアイズ

スックのシグニチャーカラーアイズは旧作のパレットと違い、ホロ並みの大粒のラメ、マットアイシャドウ、シアーなサテンシャドウなど様々な質感のアイシャドウが一つのパレットに詰まったアイシャドウパレット。

なので質感や仕上がりが旧作と180度ガラッと変わります。

そんなシグニチャーカラーアイズから今回新登場された2色を一つずつレビューしながら私なりのアイメイクの攻略法を解説していきます!

まずは、

104 黄昏染

ザックザクのシルバーラメにマスタードカラーのマットシャドウ、オレンジレッドのアクセントカラーにコッパーの締め色。

マスタードカラーってあまり使わないからどうなんだろうって思ってたけど意外と肌に馴染んで

自然に肌を染めてくれるような発色の仕方だからベースカラーとして今回はまぶた全体を囲んでみました。

シルバーラメがめちゃくちゃパンチ効いててほんの少しのせるだけでもしっかりキラキラしてくれます‍!

このパレットの中でも左下のオレンジレッドが個人的にかなり好きでした。

こんなに絶妙な赤みオレンジは他ではなかなか見かけない

黄みの少ない赤みオレンジだからがっつり塗っても浮かない。

今回はスウォッチとTUを見せたかったので全色使ったアイメイクをしたのですが

下段2色のどちらかだけを締め色で使って仕上げても良さそうだなーと思いました^^

そしてこちらのアイメイクのやり方。

①まずはマットカラーを付属のブラシ大を使ってまぶた全体を囲むようにふんわり塗り広げます。

②指でアイホールに。根元から上に向かって塗り広げます。

③チップで上下目尻1/3にしっかりめに色をのせます。

④まぶたのトップと黒目の真下に指でキラキラをのせて完成!

続いてこちら。

105 宵汐空

ギランギランのピンクラメにモーヴピンクのマットシャドウ、黄みの強いサンピンクに締め色は寒色系のピンクブラウン。

一つのパレットに寒色と暖色が入っていて少し難しく

自分に合うアイメイクを見つけるまでに2〜3回は練習しました。

パッと見は可愛いんだけど結構難易度高めのパレット。。

ただピンクラメが写真映えするし本当に可愛い!!

この何回も練習して完成させたアイメイクのやり方はこちら。

①上まぶたのみ、まつげの生え際周辺にブラシでふわっとのせます。(広げすぎないよう注意)

②先ほど塗った色をボカしつつアイホール全体にラメをのせる。

③付属のブラシ小で目尻広めに塗り広げます。

④この2色を混ぜて下まぶた全体に。

⑤手持ちのアイライナーブラシで上下目尻側にアイラインを引き完成!

マスカラを塗った後の104番、105番両方の完成形はこちら。

引きで見るとこんな感じ。

スマホカメラでもしっかりと写るほどのこのラメ感すごくないですか?!

ザクザクのラメだけどピタッとまぶたに密着してくれますよ^^

そんな感じで《今回のまとめ》

使いやすいのは104番!

ブラウン系のメイクに慣れてる人でも入りやすいオレンジ色。

105番は難しいけど一つ一つが可愛い色味!

他ではありそうでない透明感の強いピンクラメを体感したい人は迷わずこれ!

どちらも限定カラーなので気になった方は早めのチェックをお勧めします!

シェア

いいね

コンテンツへの感想