タイトル画像

How to

  • いいね

あのカルト的人気を誇るナーズのアイシャドウが復刻!大人が使えるさりげないピンク。

LaLa

ファールコンセプター/メイクアップカウンセラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

大人が使えてなおかつちゃんと盛れるピンクアイシャドウパレット!

NARS(ナーズ)

クワッドアイシャドー 01801 ORGASM(オーガズム)

パレットを開いてテンション上がって

瞼にのせてさらにテンション上がりました‍。。。

まずはこちらをご覧ください。

このピンクすぎないさりげなさがめちゃくちゃ良くないですか?

これ実は復刻版のカラーなんです!

暖色系だから腫れぼったく見えそうなんだけど瞼の質感を消さないくらいのシアーなピンクだから大丈夫‍。

こちらはNARS(ナーズ)が2021年夏コスメとして「クワッドアイシャドー」の復刻色&新色を

2021年6月25日からセミセルフ店舗を除くショップで発売します。

クワッドアイシャドーと言えば、4つのシェードを詰め込んだアイシャドウパレット。

バターのようになめらかなテクスチャーでまぶたに馴染むのが特徴。

今回紹介するのはナーズでカルト的人気を誇る「オーガズム」シェードから着想した復刻色。

私がぱっと見で思ったいちごミルク感。

ナーズのカラーネームでは絶対にありえないけど思わずこんな名前を付けてしまいました。。

これくらい近くで撮るとリアルな質感が伝わりやすいですね。

他ではなかなか見ない締め色が1番ラメ感強いパレットです。

なのでがっつり締め色感がないからメインで使ってもかなり可愛いんです!!

キラッキラな仕上がりが好きなら締め色のブラウンをアイホールに、

ラメ感というよりツヤ感を強調させたい時は今回のわたしのアイメイクのように。

質感は上質なヴェルヴェットのようになめらか。

時間が経っても色がくすみにくいからメイクしたての綺麗な状態がずっと続く

パレットのラメは基本シルバー系だから濡れ艶感が楽しめる仕上がりです。

そして今回もこちらのパレットを使った濡れツヤピンクアイメイクの作り方を紹介。

1、まずはマットアイシャドウを毛足長めのブラシにとり、上下まぶた全体にほんのり色付く程度にのせる。

2、指でメインとなるカラーをとり、1より少しだけ狭めにのせる。

3、ペンシルアイライナーで上下目尻にアイラインを引く。

4、描いたアイラインをボカすようにブラウンをのせていく。

5、目頭にアクセントとなるゴールドカラーをのせたらアイシャドウは完成。

マスカラは

セザンヌのセパレートロングマスカラのブラウンを使用しました。

是非お買い物の参考にして見てください(^ ^)

シェア

いいね

コンテンツへの感想