タイトル画像

How to

  • いいね

あの有名美容家電ブランドからものすごい画期的な新作が出たので1ヶ月しっかり使ってみた

LaLa

ファールコンセプター/メイクアップカウンセラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

スタイリッシュでデザイン性の高いこのビジュアル。

サムネイルだけで当てられた人は少ないんじゃないでしょうか。

これはこんな肌悩みをお抱えの方にオススメできる美容家電。

コロナによってマスクが手放せなくなった今、様々な肌悩みが増えた方は多いかと思います。

マスクによる吹き出物等の肌荒れ、乾燥も。

まずはこちら、実はスチーマーなんです。

蓋閉じてたら本当に何か分からないから部屋のインテリアにも馴染みやすいビジュアルですね。

いきなりビジュアルのレビューから入ってるんだけど

今回のこのスチーマーを1ヶ月使ってみたのでレビューと使い方を紹介。

YAMAN(ヤーマン) フォトシャイン

ヤーマンから出てるエイジングケアスチーマー「フォトシャイン」

実は私、ヤーマンは初めましてのブランドなんです。ということでかなりワクワク。

予めHP見てたからどんなものが届くのかは分かってはいたんだけど

実際届いて手に取ってみた時思ったのは意外とちっちゃい!!

重さも約1.6kgらしく軽かったです。

W温スチームで肌の土台を作り、化粧水ミストで肌の角質層までしっかり浸透させ、

5色のLEDでエステようなフォトケアができる美顔器のようなスチーマー。

スチーマーの何が良いって、肌への摩擦がかなり減って肌負担を減らせること。

それプラスフォトケアをしてスキンケア効果をさらに高める。

短期間でどうこうってよりは長期的に肌調子を上げてくれて肌悩みを減らしてくれるアイテム。

そして、今の話で出てきた“5色のLED”

次はそちらについても紹介しますね。

自宅に居ながらエステのようなフォトケアができる、輝度の高い赤・黄・橙・青・緑の5色LED。

温スチーム時には赤・黄・橙、冷ミスト時には青・緑のLEDでケアできます。

5色のLEDを一気に浴びたいときはスチーマーなしで可能です。

こういったLEDを使った光美容は、エステだけでなくクリニックなどでも使用される安全で刺激が少ない美容法だそうです。

それをスチーマーを浴びながらケアできるなんてなかなか斬新ですよね!

気になる内容なのですが…

LEDを使ったモードはなんと5種類!(LEDなし1種類)

肌悩みや用途に沿って使い分けられます。

中でも私がめちゃくちゃ好きでかなり使ってるモードが

《クリーンモード》と《ロングモード》

クリーンモードはクレンジングの時に使うのですが

メイクの落ち方が普通にクレンジングする時より

しっかり落とせるし、何より肌への摩擦が少なくなった気がして気に入ってます。

最近、シミとか肝斑とか気になってきたから少しでも今より増やさないようにしたい…

その為にはどうしても摩擦から肌を守らなきゃいけないから

スキンケアは昔よりはるかに気を遣うようになりました。

スチーム自体も3分だしめんどくさがりな私でも続けられてます̈!!

それともう一つは《ロングモード》

これを使う時は寝る時、寝室に持っていって使ってます。

1時間おきに温スチームが噴射されるので

「そろそろ乾燥するかも…!」って時の水分補給を自動的にしてくれる神モード!

朝起きて肌がもちもちしっとりが続いてるから

自然と化粧ノリも全然違うし朝のスキンケアの馴染み方も

いつもよりいい感じな気がしてます。

改めて見ても7時間ってもはやスチーマーの域を超えててすごい。。。

スチーマーの凄さを知ってから私の生活の中には欠かせないものとなりつつありますが

これの良かった点は噴射口が距離をとって2つあるので

顔全体にまんべんなくたっぷりスチームを浴びることができる。

それと、風よけフラップが結構良くて来てほしい方向に調整が効くところが私的にかなり好感でしたね。

それから気になるであろうLEDの機能の感想について、、、

目にみえてわかりやすい変化は今のところ分からないけど、

こういうのは毎日欠かさず続けることで徐々に気付いてくるものだと思うから

焦らずしっかりと続けてみようと思います。

ただ、LED自体はすごく眩しいということはなく

不快感のない明るさで、終わった後の刺激等もありませんでした‍。

注意点としては光を長時間直視しないこと

という記載があったのでそこは守って使ってます。

私の感想は一旦ここまでにして続いては使い方を。

動画バージョンが見たい方は

こちらをクリックすると見れます。

シェア

いいね

コンテンツへの感想