タイトル画像

How to

  • いいね

韓国アイドルやってる率高め!めっちゃ盛れる束まつ毛の作り方を伝授!

LaLa

ファールコンセプター/メイクアップカウンセラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は最近の韓国の女性アイドルがよくステージメイクでやってる

束まつ毛の作り方をまとめてみました!!!

では早速作り方スタート。

①フェイスパウダーをのせる

まつげをカールさせる際、油分や水分は禁物。

パウダーで抑えてしっかり油分と水分をオフしましょう。

②まつげをカールさせる

ビューラーを使って根元からカールを作りましょう。

1回だとなかなか全体的なカールが上手に作れないので焦らず2〜3回に分けてあげてください(^^)

アイシャドウを塗りたい方はこの工程が終わったらアイシャドウベースを仕込んでから塗ってあげてくださいね。

「でもせっかく作ったカールが下がっちゃうんじゃないの?」

と心配そうなあなた!大丈夫です。

①の工程がちゃんとできてるまつげはかなり下がりにくいんです。

ただ、それでも少し下がった気がするなーと感じた方はアイシャドウが仕上がった時点で

もう一度軽くビューラーをしてあげれば元通りになりますよ(^^)

③マスカラを全体的に塗る

ポイントは鏡を下に持ってくること。

そうすることでまつげの生え際ギリギリ根元からしっかり塗ることができます。

④束を作る

まず、マスカラを縦に持ち根元からから毛先に塗って乾く前にピンセットで束を作る!

ポイントは焦らず1束ずつ作ること。

動画で詳しく見たいよー!という方はこちらをクリック。

⑤仕上げ

先ほど作った束がばらけないように軽くマスカラでコーティングをして完成!!!!

ちょっと工程に手間はかかるけど

実際めちゃくちゃ盛れるし遠くから見た時も

ちゃんと"まつ毛感"があって目がパッチリして見える

それになぜだかいつもよりまつ毛が長く感じる。。

毎日メイクには向かないけど

お休みの日とか写真を沢山撮るような日、

今日は顔を絶対盛りたい!そんな日におすすめ!

最後の写真は上下共束まつげにしたけど

ぶっちゃけ上だけで充分可愛くなれるなと、やってみて感じました。笑

そして今回使ったアイテムはこちら!

・NEOGEN(ネオゼン)

エクストラスリムメタルマスカラ

・JILLSTUART(ジルスチュアート)

アイラッシュカーラー

・RMK

エアリータッチフィニッシングパウダー P01

・OMBERLAN

精密ピンセット

今回メインで使ったマスカラは

韓国のメイクさんがよく使用してるコイル型マスカラ!

私はネオゼン全種類持ってるけど

今回使ったピンクが細くて使いやすい気がしました‍。

このマスカラなんだけどマスカラ液自体粘度があって

まつ毛に絡みやすく繊維がないのにちゃんと伸びる

1番の驚きはカールキープ力の高さ。

下地なしでも一日中ビューラーしてすぐの状態を保てました‍

コイル型って日本ではほとんど見かけないけど

全然ダマにならないし意外と扱いやすいから

マスカラが苦手な人とかメイク初心者さんにオススメー!

まつ毛パーマとかまつエクが流行ってるけど自まつ毛メイクは色々遊べるからたまにはどうでしょう?

シェア

いいね

コンテンツへの感想