タイトル画像

How to

  • いいね

ハイライトの入れ方を工夫するだけで《脱・平面顔》裏技メイク

LaLa

ファールコンセプター/メイクアップカウンセラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

顔面の余白をいかに無くすか。。

シェーディングをむやみやたらに塗ればいいってもんじゃナイ‍。

もちろん、私もシェーディングはいれますよ!!

でもシェーディングを頑張ったからと言って

輪郭はある程度なんとかなりますが

中身の余白はどうやって減らすの?ってなりますよね。。。

そういう時はハイライトを入れ方を少しだけ工夫してみましょう‍(^^)

今回、わかりやすいようにアイメイクは

アイシャドウを塗らずマスカラのみにしました。

最近、私のハイライトの入れ方のこだわりは

ブラシではなく“指”を使うこと。

ブラシだとふんわりのせることができたり

手短で簡単にツヤ肌が叶えられます。

ですが個人的に思うデメリットとしては

広範囲に広がりすぎて逆に顔が大きく見えてしまったり

逆に加減が難しくテカリに見えてしまったり…

指を使うことで望んだ場所にピンポイントで艶を与えることができるし

絶妙な艶感の調整もしやすいから

今回みたいな立体感を意識したメイクの時は

必ず指を使って調節しております。

塗る位置と効果はこんな感じ。

目頭…目頭ギリギリではなく目頭の鼻筋側に少し凹んでるところがあるのでそこにのせる。

眉上…眉の真上全体に。

瞼…目を開けた状態で瞼のトップにのせる。

鼻筋…鼻筋が始まるところが少し凹んでいるのでそこにのせる。

鼻先…正面から見た鼻筋の一番高い位置。

口元…上唇のリップラインを縁取るように。

頰…目尻と口角を繋いだライン上に。

ハイライトの位置別で効果や見え方がそれぞれ違うので

試してみたいものだけ挑戦してみるのもアリです★

顔の形によって、それぞれに合うハイライトの位置などもありますが

今回はわりとどんな顔の形でも似合う入れ方ですので

お手持ちのハイライターで是非試してみて下さい(^^)

ちなみに私の愛用中のハイライターはこの3つ。

・スック シマーリクイドハイライター 01 桃艶

・キャンメイク ハイライター L01シャンパンゴールド

・ヴィセアヴァン パーフェクトフィニッシュハイライト

それぞれ色味や艶の出かたが全然違うので

その日のアイメイクやなりたい雰囲気に合わせて

使い分けております。

その中でも最近購入したヴィセ アヴァンのハイライターは

粉質が海外コスメのような柔さかさと密着感でめちゃくちゃお気に入り!

ゴールド系が苦手じゃない方は是非注目してみてください!

整形メイク

ハイライター

デパコス

韓国コスメ

シェア

いいね

コンテンツへの感想