How to

どんな派手色チークも絶対に失敗しないチークの塗り方をご紹介。

LaLa

ファールコンセプター/メイクアップカウンセラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はメイクテクニックってほどでもないんですけど
派手色チークを塗る時によくやってる方法です。
派手色のチークってめちゃくちゃ可愛いんだけど色調整がすごく難しかったり、下手するとおてもやんみたいな仕上がりになってしまう、、なんてことも。

もう既に試したことあるよー
てな方がいらっしゃったらごめんなさい。。
知らない方は是非試してもらえたら嬉しいです。

マット仕上がりがお好みの方は今回のようなラメなしのパウダーを。
ツヤ仕上がりが好きな方はブラシにチークを含ませたらパール感のあるハイライトを。
オススメのハイライトは動画内で紹介させてもらってます。

ちなみに最近お気に入りのチークブラシはRMK。
RMKのチークブラシは灰リス毛が使われていてものすっっごいふわふわなんです。
パウダーブラシも灰リスのものを使ってるのですが、粉含みがものすごく良くて肌あたりがめちゃくちゃ気持ち良いんです。
値段は確か4000円ちょっとでした。

今回使用したコスメたち
・ナーズ ブラッシュ 4083
・ローラメルシエ ルースセッティングパウダー トランスルーセント
・ローラメルシエ マットラディアンスベイクドパウダー
・RMK チークブラシ

簡単 メイクテクニック 裏技

…続きを読む