タイトル画像

How to

  • いいね

皮ごと使って栄養満点!いちじくジャムの作り方。

Life log

ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

夏から秋にかけて旬を迎えるいちじく。

いちじくの皮にはアントシアニンという
ポリフェノールがたくさん含まれていたり、
食物繊維も豊富で整腸作用も高くなるそう。

今回はそんないちじくの皮ごと使った
栄養満点のいちじくジャムの作り方を紹介します。

材料

  • いちじく・・・500g
  • レモン・・・1個
  • 砂糖・・・450g

作り方

いちじくは皮ごと使用するので、
しっかりと水で洗います。

ヘタとお尻の部分は包丁で切り落とします。

適当な大きさに切ります。

レモンを絞って、
茶こしなどで一度濾します。

お鍋に切ったいちじく、砂糖、
レモン汁を加えて火にかけます。

いちじくから水分が出てきたら、
ハンディブレンダーなどで撹拌します。

しばらく煮詰めて、
つやが出てきたら出来上がりです。

いちじくジャムはヨーグルトにかけるのがおすすめです!

いちじくの香りがとても良くて、
酸味のあるヨーグルトと相性抜群なんです。

栄養満点ないちじくジャムを
ぜひヨーグルトで味わっていただきたいです。

保存方法

保存は煮沸消毒した瓶などに入れて冷蔵庫へ。
1か月を目安に消費してください。

私は1年分まとめてたくさん作るので、
ジップロックのフリーザーバッグに入れて、
冷凍保存もしています。

いちじくジャムの作り方は下記のYouTubeでも
紹介しているので、よかったらご覧ください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想