タイトル画像

How to

  • いいね

運気が上がる!年末までにやっておきたい簡単お片付け

littlekoko

整理収納アドバイザー・クリンネスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今年も残りわずかになりました。

良い事も、そうでない事も色々ありましたが

来年は運気を上げてたいです。

運気アップの一つの方法として「お片付け」がよくあげられます。

すぐにできるをお片付けを紹介をします。

余白に良い運気が流れ込む

ゴミ屋敷のようにものが溢れているところと、神社のように余計なものやゴミのないところで

は流れている空気が違うように感じます。

それは不用品からは悪い波動が流れ、余白には良い気が流れるからなのです。

家から不用品を出し、少しでも多くの余白を作り良い気を取り込みましょう。

片付けておきたいもの

・着ることのない洋服

・必要のない紙類

・枯れた植物、ドライフラワー

・使わない文房具、日用品

・使うことのないプレゼント

着ることのない洋服

クローゼットに洋服を詰め込まず、着ることのない服を手放して収納に余白作りましょう。

洋服がシワができず、さっと取り出すことができるようハンガー間をあけることが大切です。

クローゼットに空間が生まれて良い気流れ込みやすくなります。

洋服はリサイクルショップやフリマアプリ、自治体の回収などを利用すると良いでしょう。

必要のない紙類

プリントや新聞、雑誌などはどんどん溜まってしまうものです。

情報は常に更新されますので必要なくなった時点で処分していきましょう。

本には小さな虫がつくことがあり、アレルギーやダニを引き寄せる要因になりますので

要注意です。

ファイルボックスにカテゴリー別に収納すると整理しやすい
ファイルボックスにカテゴリー別に収納すると整理しやすい

枯れた植物、ドライフラワー

植物が枯れるのは住人の厄を肩代わりしているからなので、感謝して処分しましょう。

ドライフラワーは生きている花ではないので、家に飾ると隠の気が溜まり運気が下がるものとされています。

使わない文房具、日用品

使わないものは使いにくいものであることが多いです。

使わないのなら不用品と同じで悪い波動を出しています。

自分のお気に入りや気持ちよく使えるものだけに厳選しましょう。

使うことのないプレゼント

いただきものは手放しにくいですが、自分に今、必要ないものならば不用品と同じです。

いただいたことに感謝して手放しましょう。

運気を上げるための片付けを紹介しました。

できるところから少しずつ、一日一つずつものを手放すことから始めてみましょう!

余白を作り良い気を取り込み運気を上げていきましょう。

シェア

いいね

コンテンツへの感想