専門マスター

639馬力のAMGで、雨霧の中を260キロで激走!

LOVECARS! TV!

自動車ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

AMGの手によって開発されたスーパースポーツAMG GTに、新たに4ドアクーペが加わった。これはポルシェ ・パナメーラなどをライバルに設定されたモデルである。

このAMG GTの4ドアには、様々なエンジンが搭載される様々なモデルがラインナップされるが、今回はその中でも最高峰となるAMG GT 63 S 4MATIC+。搭載エンジンは4.0LのV8ツインターボで、最高出力639ps、最大トルク900Nmを発生。これを9速のAMGスピードシフトMCTを介して4輪を駆動する4MATIC+に組み合わせる。結果、その動力性能は0-100km/h加速で3.2秒、最高速は315km/hにも達するものとなっている。

今回、AMG GT 63 S 4MATIC+の試乗会が富士スピードウェイで開催された。しかしながら当日の生憎の雨で、霧で視界がかなり遮られるコンディションだった。

LOVECARS!TV!キャスターで自動車ジャーナリストの河口まなぶはそこで260km/hを出して…

…続きを読む