専門マスター

東京オートサロンでスバル・レヴォーグ・プロトタイプSTIスポーツをチェックした!

LOVECARS! TV!

自動車ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎年、年初に開催される東京オートサロンにおいて、スバルは昨年の東京モーターショーで発表したレヴォーグ・プロトタイプを、さらに進化させたレヴォーグ・プロトタイプSTIスポーツとして発表した。

このレヴォーグ・プロトタイプSTIスポーツは、昨年の東京モーターショーで発表したレヴォーグ・プロトタイプをベースにSTIのアクセサリーパーツを装着したモデル。ボディカラーも東京モーターショーの時のシルバーからパールホワイトに改められており、そこにSTIのスポーティなアクセサリーが加わったことでさらに魅力的な見た目を手に入れたといえる。

レヴォーグ・プロトタイプはその名前からも分かるように、まだ市販モデルではない(といってもほぼ市販型の完成度だが)。つまり新車としては発表されていないわけだが、今回の東京オートサロンはそれにも関わらずSTIスポーツという、市販時のグレード展開を示唆するこのモデルを展示したことが異例といえる。

また今回の展示車はウインドーが全てブラックとされており、インテリアを確認することはできなかったが、実際にはインテリアも既にしっかりと完成しており、これは今後徐々に明らかにされていくのだという。

なお、このレヴォーグ・プロトタイプが新型レヴォーグとして登場するのは今年の後半になる模様だ。

…続きを読む