専門マスター

大本命の3列シートSUV! メルセデス・ベンツ新型GLBを内外装チェック!

LOVECARS! TV!

自動車ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【今回紹介したメルセデス・ベンツ新型GLBのウェブサイトはこちら】
http://mercedes-benz.jp/special/mercedes-suv/glb/

メルセデス・ベンツが発表した新型GLBはコンパクトSUVでありながら、3列シートの7人乗りを実現した、日本市場にも最適なモデルだ。プラットフォームはAクラスやBクラス、そして同時発表されたGLAなどと同じだが、ホイールベースは2830mmに延長されており、ひとつ上に位置するGLCに近いボディサイズを持っている1台である。

搭載エンジンは2.0Lの直列4気筒ガソリンターボを搭載して4WDと組み合わせたGLB250 4MTICスポーツと、2.0Lの直列4気筒ディーゼルターボを搭載してFFとなるGLB200dの2種類が用意されている。

このモデルの目玉はまず2列目が14cmものシートスライド機構を採用していることで、これによって荷室を広く使えるほか、3列目シートを使った際にも結構なレッグルームが実現されるのが特徴。また3列目は身長168cmまでの方が使うことができるサイズ。ドリンクホルダーはもちろん、USB-Cが両サイドに装備されるなど充実している。

そして2列目と3列目を倒せば広大な荷室空間が作れるのも特徴だ。普段は3列目を倒して2列シートの5人乗りとして使えば荷室も広く使える。そしていざという時は3列目を出すことができる…そんな日本市場での使い方にもマッチした内容となっている。

そんな新型GLBをLOVECARS!TV!キャスターで自動車ジャーナリストの河口まなぶがチェックする。

…続きを読む