モノ/ガジェット

LAMYの万年筆を洗浄する方法!ポイントを抑えて様々なインクを楽しもう!

macho

文具系ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【LAMY Safariの洗浄方法】
この動画ではLAMY サファリ万年筆の洗い方を紹介していますが、こちらのテキストでも詳しく紹介します。
商品はLAMYの専用コンバーター(LZ28/LZ24)を使用することが前提になります。

【手順】
1、万年筆を分解する(キャップ、ペン先、軸、コンバーターの4つ)
2、コップに水 or ぬるま湯を用意する。
3、コンバーターに残ったインクを洗浄する(コップの水から吸引→排水を繰り返す)
4、ペン先は流水で軽く洗い流す
5、コンバーターとペン先をコップに水に浸す(通常1〜2時間程度、インクが完全に固まってしまっている場合は一晩)
6、水から取り出し、内部に溜まったている水を軽く取り除く
7、日陰干しで乾燥するのを待つ(数時間〜半日程度)
8、新しいインクを吸引する

※万年筆の洗い方はメーカーや万年筆のタイプによって異なる場合がありあます。今回はあくまでもLANYサファリの洗い方であることご理解ください。

インクの吸引方法はこちらの記事を参考にしてみてください。
参考記事:https://blog.marswee.com/entry/lamy-safari-converter
LAMYサファリを購入:https://goo.gl/bf56KL

…続きを読む

関連タグ


モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る