モノ/ガジェット

新しいサインペン「EMOTT」が文房具屋さん大賞2020の大賞を受賞!

macho

文具系ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

全国有名文房具店の店員さんが厳正に審査をし、現場のプロの声から選えらばれた最高の逸品が決まるイベント「文房具屋さん大賞2020」。

大賞に輝いたのは三菱鉛筆のサインペン「EMOTT」が受賞しました。
2019年は各社から多くの多色サインペンが登場し、もはやサインペン戦国時代と言ってもいいほどですが、EMOTTは販売から圧倒的な人気があり、特に女性のハートを掴みました。
手帳やノートをSNSに公開するのがひとつのブームとなっているが、今なおマーカーやサインペンの注目度はまだまだ高いようです。

そんなカラーペンを制したのが「EMOTT」という商品。

0.4mmのちょうどいい細字はペン芯をアウターが守る構造をしていて、長く使っても細い線のまま書き続けられるが特徴。そして、何よりも「ケース込みでの販売」というコンセプトが成功を収めた理由のひとつでしょう。
耐水性顔料インクは水に濡れても大丈夫。シンプルなデザインながら、極みに極めたサインペンカラーは全40色。単品から5本セット、10本セットと選ぶことができるが、いずれも1本あたりの価格は200円に設定されています。

参考記事:https://bit.ly/38jkfk5
商品リンク:https://bit.ly/37ilizD

…続きを読む

関連タグ