モノ/ガジェット

発売40周年の限定品「プラマン新色6色」が定番化!

macho

文具系ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

万年筆のようで万年筆ではない。
高価な万年筆の敷居を下げ、誰でも手軽に使えるように開発されたプラスチック万年筆「プラマン」。
発売40周年記念として限定発売(2019年)した「プラマン」の新色6色が定番化され、これまでのインキ3色(黒、赤、青)に加えて全9色となりました。

カラー一覧:黒、赤、青/バーガンディ、ブルーブラック、オリーブグリーン、ダークグレイ、ターコイズブルー、セピア

プラマンは万年筆と同じ毛細管現象でインクが出る仕組みになっており、ペン先の角度によって太い・細いを自由にコントロールすることができます。
美文字を書くのはもちろん、イラストでも表現豊かに描けるのが特徴です。
レトロなデザインは使い続けてても愛着が湧き、クリップにインク色が表すインジゲーターがあるのでわかりやすい。

普段使いの定番ペンとしてもオススメです。

公式サイト:https://bit.ly/3b228Ad
購入リンク:https://bit.ly/33o7Euk

…続きを読む

関連タグ


モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る