モノ/ガジェット

【新発売】「ユニ アルファゲル スイッチ」の”モードを切り替え”を使って実感したこと

macho

文具系ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

三菱鉛筆から「ユニアルファ」「クルトガ」の“2つモード切り替え”が出来るシャープペン「ユニ アルファゲル スイッチ」が登場しました。

以下の2つの機能を一本のペンで使えるのが特徴です。
・ユニアルファゲルの「ホールドモード」
・クルトガの「クルトガモード」

クリップを回すだけで簡単に切り替えることが可能。
それぞれの書き心地が全く違う、今までになかった新しいシャープペンです。

[参考]
“クルトガモード” :書くたびに芯が少しずつ回転することにより、芯の先がいつもトガっているので、書いた文字が太くなることがなく、キレイに書くことができます。キレイなノートを作りたいという場合に最適です。

“ホールドモード” :文字の太さの違いや濃淡を気にせずに、ノート全面に早くたくさん書きたい場合に、安定した筆記感で書くことができます。暗記等の勉強に最適です。

「ユニ アルファゲル スイッチ」は2021年の注目シャープペンです。
関連記事:https://blog.marswee.com/entry/unialphaswitch-review

…続きを読む