タイトル画像

【京都市伏見区】竜馬通り商店街に新たにオープン!新製法の「ぷる〜酒」ってなに?お酒?スイーツ?

まえちん

地域ニュースサイト号外NETライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ここ数年で目まぐるしく新しいお店が出来ている竜馬通り商店街。現在進行形で今年に入ってからも多くのお店がオープンしています。

今や竜馬通り商店街の入り口として存在感を放つ「家守堂」さん。

生甘酒テイクアウト専門店の「AMAZAKE HOUSE」さん。どこも町家の風情を活かして景観に溶け込むお店になっているのが特徴的。そんな中、また新たなお店が誕生していました。

その名も「ぷる〜酒」さんです。商品名がそのまま屋号になってるみたい。ぷる〜酒って何だ??

店内にお邪魔するとずらりと並んだ色鮮やかなゼリー! ・・・そしてこれ、お酒なんです!! そうここは「お酒ゼリー専門店」なのです。

梅酒、果実酒で有名な「梅乃宿酒造」のお酒を原材料にして作られたこのゼリーは、独自の製法により本来の味、アルコール成分をそのまま味わい感じることができます。今までになかった「食べるゼリー」なんですよ!

お酒好きの方へ贈答用もあります。これがお酒なの?といった感じでサプライズにもなりそう。いやいや、イメージ湧かへんわ!って方は百聞は一見にしかず、店内イートインスペースで実際にいただく事もできます。

お店の中はモダンでスタイリッシュ。そのままゼリーとして頂くもよし、「ぷる〜酒カクテル」を頂くもよし、です。今回筆者も自分用に買わせていただいたのですがスタッフさんの「凍らせて炭酸で割っても美味しいですよ!」というアドバイス!俄然食いついてしまいました。その夜の晩酌がこちらです。

なんだかとってもおしゃれな仕上がりに! ゼリー自体は完全に凍ることはなく半凍りくらいの不思議食感。寒天を使っているからでしょうか。弾力を残しつつ程よく炭酸に溶け込んで梅の味もしっかり。・・・おいしい!! これ、パーティーのウエルカムドリンクにも良さそうじゃないですか?? 注:その後しっかり酔いました。

新進気鋭の「ぷる〜酒」、これからどんどん種類も増やしていくそうですよ。ふらりとお店を覗いてみれば、スタッフさんが本当に丁寧に説明してくださいます。

お酒の街 伏見に新たなお酒の楽しみ方を提案してくれるお店が増えて嬉しいですね。観光で来られた方も地元の方もぜひ一度立ち寄ってみてくださいね。

ぷる〜酒 京都伏見店 【高アルコールお酒ゼリー専門店】
京都市伏見区塩屋町239 竜馬通り商店街

OPEN11:00~20:00

定休日 火曜日

公式HP

公式Instagram

シェア

いいね

コンテンツへの感想