タイトル画像

【京都市伏見区】京阪電車の車窓から、絶賛解体中の京都競馬場を望む。

まえちん

地域ニュースサイト号外NETライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

京阪淀駅前
京阪淀駅前

緊急事態宣言による自粛期間もあってか久しぶりに乗車した気がする京阪電車。伏見区内から乗車して大阪方面へ。この大阪行きの電車に乗ったら是非とも確認したかったことがあるんです!

2021年7月現在、京阪淀駅すぐのところにある京都競馬場は大規模改修中のため閉鎖されています。完成は2023年というからもうひたすら首を長〜〜くして待っているしかない(競馬だけでなくイベントも多く開催されていたのでとても寂しい伏見区民)。そんな中、京阪中書島〜淀区間を走行していると南側に目をやると、きっと見られるはず!見えるか?見えるのか!?

やっぱり見えました!大迫力の競馬場改修工事の模様が!世の中に一定数いらっしゃる重機好きさんや解体好きの皆さんにも楽しんでいただけるんじゃないでしょうか。競馬ファンにとっても貴重な景色ですね。

現在ちょうど(?)京都競馬場のメインとなる建物が解体中のところでした。これを見ていると2023年までかかるのも納得できますね。大変な作業に頭が下がります...。通勤・通学で「毎日見てるわ!」という方もいらっしゃるかもしれませんがなかなか電車に乗る機会がなかった筆者にとっては素晴らしく貴重な時間となりました。今回うっかり特急電車に乗ってしまいましたが普通電車に乗れば淀駅手前で減速していくのでもっとゆっくり見られそうですね。

余談ではありますが淀には競馬場に隣接して「緑の広場」という敷地があります。広大な芝生ゾーンと子供たちが100%テンション上がるであろう楽しそうな遊具が並んでいるのです。

この公園は伏見区で一番居心地が良いのではないでしょうか。ここは競馬場改修工事中も解放されていますのでご安心ください。※緊急事態宣言が発令された場合、閉鎖される可能性があります。※朝9時から夕方5時まで利用可。

高架化された中書島〜淀間を走る京阪電車からだけ見られる今だけの景色。電車に乗った時は是非眺めて見てくださいね。これからもちょくちょく乗っては競馬場の現況をチェックしていきたいと思います!

シェア

いいね

コンテンツへの感想