タイトル画像

【京都市伏見区】伏見区工場直売所の旅。え!こんなところに!?な進々堂工場直売店。

まえちん

地域ニュースサイト号外NETライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

直売所大好き、地域ニュースサイト号外NET 京都市伏見区担当です。今回はかなり分かりにくい場所にひっそり佇む小さなこのお店。しかしここは京都でも大変人気がある老舗パン屋さんの工場直売店なのです。

この元民家を改装したようなかわいいお店。そう、こちらが「進々堂工場直売店」です。最寄駅は京阪伏見稲荷駅、そうですね...のんびり歩いて徒歩15分くらいでしょうか。伏見工業高校とコトーハイツ伏見稲荷の間にある東高瀬川に沿って北上していくと...

だんだん不安になってきます「ほんまにここで合ってるのか」。それでも自分を信じて進んでください。

ちょっとくねっとなっている道も道なりに進みます。すると...

到着!ここです! 本当に閑静な住宅街...のそのまた奥!にお店はあります。

いやもう、ご覧の通りです。アウトレット品や製造規格外品がお得にお買い求めいただけます♪ 朝10時半オープンなのですが開店前に行列ができることもあるとか。

店内は色とりどりのパンが盛りだくさん! 本当に安いんです〜嬉しい〜。美味しそうな惣菜パンや菓子パンがどれでも3つで200円(税込)! 私、他のパン工場直売店も行ったことがあるんですけど進々堂さんのこの種類の豊富さはピカイチかも! レジ横にはサンドウィッチもありましたよ〜。

あらかじめ袋に詰められたお得なパンや(100円!?)

食パンも少量から1.5斤まで。どんどん売れていってしまうのでやはり午前中に行くことをお勧めします。

写真を撮る前に家族に奪われたメロンパンと合わせてパン3個&食パン合わせて280円! なんてリーズナブル...!

もともと1913年に開業した進々堂。京都の老舗パン屋さん、その名は誰もが知っていますよね。1920年から竹屋町寺町に本社工場を構え長い歴史を刻まれてこられたのですが なんと100周年を迎えた去年、2020年8月に伏見深草に工場を移転されたんですって!伏見という場所を選んでいただいてありがとうございます...!

知る人ぞ知る場所 進々堂工場直売店、皆さん見つけて行ってみて下さいね。お店は小さいので少人数でお出かけください。

駐車場、数台ありますが駐車可能な場所をご確認ください。

【店舗情報】

進々堂工場直売店

住所:〒612-0009 京都市伏見区深草西川原町20-1

営業時間:10:30〜15:30(売り切れ次第終了)

定休日:日曜日  ※支払いは現金のみです。

シェア

いいね

コンテンツへの感想