タイトル画像

【京都市伏見区】京都有名店監修「お濃茶のティラミス」がローソン限定で限定販売中。お濃茶といえば…?

まえちん

地域ニュースサイト号外NETライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今、ローソンで京都による京都のための京都らしいとっておきスイーツが販売されています。その名も「お濃茶のティラミス〜贅沢抹茶と米糀 京の美味しい出会い〜」。お濃茶と聞いてピンときた方は京都通。そうです、京都市内に12店舗を構える「京都北山マールブランシュ」が監修された商品なのです。しかもこのお菓子に使われている米糀「べっぴん米糀」はあの京都出身の名俳優 佐々木蔵之介さんのご実家ということでも有名な「佐々木酒造」さんが京都市産業技術研究所と共同開発されたもの。ついつい二度見、三度見してしまうほど(私は三度見しました)京都民が大好きな単語が詰まった情報量たっぷりのパッケージがこちら!

こ、これは買ってしまうやつですね。マールブランシュが他社と共同して作ったスイーツを直営店舗以外の場で販売するのは初! だそうですよ。

程よい苦味がクセになるお抹茶、とろりと口溶けの良いクリーム。間にホワイトチョコレートが挟まれていることで色んな食感が楽しめます。この商品は2021年8月24日(火)より近畿2府4県のローソンで限定販売されており、売り切れ次第終了とのこと。急げ急げ! ※マールブランシュ店舗での販売はありません。

しかもこの商品はただ販売されただけではありません。コロナ禍により苦境に陥った京都の製造業や観光業を応援する、という企画のもと開発された商品であり 今回の売り上げの一部は「京都市はぐくみ未来応援事業」へ寄付されます。さらにはメインとなっているお濃茶を使用することで新型コロナウイルスの影響により使用量が減少している宇治抹茶の地元生産者の方々を支援するという意図もあるのだそう。

京都のものによって生み出された極上スイーツを買って食べることで私たちも地元京都を応援することができる、なんて素晴らしい取り組みなのでしょう。それにしてもこんなにも本格的なスイーツがコンビニで手軽に買えるなんて...。

もうここは小さなパティスリーではなかろうか。お近くのローソンでお濃茶ティラミスを見つけたら是非手に取ってみてくださいね。

お濃茶のティラミス〜贅沢抹茶と米糀 京の美味しい出会い〜

価格:360円(税込)

販売期間:2021年8月24日(火)〜約3週間 ※売り切れ次第終了

販売場所:近畿2府4県 ローソン約2,400店舗

シェア

いいね

コンテンツへの感想