タイトル画像

【京都市伏見区】伏見区最果ての地、法界寺のさらに奥。日野誕生院にて紅葉を楽しむ。

まえちん

地域ニュースサイト号外NETライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

広い広い伏見区の中でも少し坂を登った南東最果ての地「日野」地区。静かな住宅街であり、山間ではまだ蛍の姿も見られるんですよ。近くには伏見区民御用達の「山科自動車教習所」があります。

伏見区西大道町にある「日野誕生院」。平安時代に生まれ鎌倉時代前半〜中期にかけての仏教家「親鸞聖人」生誕の地であり、親鸞聖人の誕生を顕彰し現在の本堂が建てられたのだそう。隣接する法界寺境内には親鸞聖人がお生まれになった時に産湯として使ったとされる「産湯の井戸」もあります。私たちが子供の頃はこの地の所縁や歴史などは知る由もなく、ただただよく遊びに来たり 年末になると鐘をつきにきたりしていたものですが 大人になってからまた訪れてみると見方が全然違って面白いものですね。

そして何より紅葉がとても綺麗でした。遠くの観光地より地元の絶景スポット!

いやはや美しい。建物には目もくれず紅葉ばかり追ってしまっていました。自然のマジックです。

敷地内にある「誕生院保育園」の大きなイチョウの木もお見事!!

(撮影日:2021年11月23日)

遠くから観光に来てみませんか?というよりは 是非ぜひ伏見区にお住まいの皆様、ちょっといつもより足を伸ばして散策してみてはいかがでしょう。静かで心穏やかに参拝できますよ。

日野誕生院

京都市伏見区日野西大道町19

▷京阪六地蔵から京阪バス8番ーJR六地蔵ー石田経由 日野誕生院行のバスが運行しています。

シェア

いいね

コンテンツへの感想