タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【京都市伏見区】藤森にある聖母女学院のイルミネーション。歴史ある建物が美しく浮かび上がる!

まえちん

地域ニュースサイト号外NETライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

京阪「藤森」駅から徒歩2分の場所にある聖母女学院。幼稚園〜高校までがここの広大な敷地内にあり、近年新たに保育園やインターナショナルスクールも新設されています。そんな聖母女学院では毎年12月初旬から約1ヶ月間、正面エントランスを中心にイルミネーションが点灯されているんですよ。

ロータリーの奥 正面にそびえ立つ煉瓦造りの迫力ある建物は 1908年に陸軍16師団司令部の庁舎として建てられたもの。2016年には国登録文化財(有形文化財建造物)にも指定されています。少し話は逸れますがこの藤森近隣には「師団街道」や「第一軍道」など名残がみられる通り名がちらほらありますね。「軍人湯」さんはたまたまなのかしら?

現・聖母女学院の本館は本来なら事前予約制で見学が可能なのですが、新型コロナウイルスによる昨今の状況を見てしばらくは見学中止となっています。残念...!

前置きが長くなりましたが聖母女学院のイルミネーションの様子がこちら。ゴールド一色のなんとも上品な輝きです。写真を撮りに来られていた人たちもちらほら。

この大きなクリスマスのリースもとても綺麗。前を通る際にはついつい見入ってしまいます。※車の方は脇見運転にならぬようご注意ください。

この写真だけではなかなか分かりにくいですがあの本館の窓を中心に光を放って全体を浮かび上がらせている感じが最高にかっこいいのです。

ちなみにすぐお隣にある伏見協会もまた違ったテイストでカラフルに輝いております。装飾が独特! ご近所の方は是非ぜひ合わせて見に行ってみてくださいね。2021年もあともう少し...みなさま素敵なクリスマスをお過ごしください。

聖母女学院本館

京都市伏見区深草田谷町1番地

ライトアップ点灯時間:17時〜21時

※敷地内での観覧はできませんが正門外側よりご覧になることができます。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想