タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【京都市伏見区】藤森神社の紫陽花苑、例年より早い見頃に。梅雨入りしたけど早く行ってほしい!

まえちん

地域ニュースサイト号外NETライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎年6月初旬になると境内の紫陽花苑が期間限定で開園する藤森神社。2022年も6月4日(土)から始まっていますよ。さてさて、今年は見頃が早くなりそうだということで急いで行ってまいりました!

筆者にとっても毎年恒例行事となってきました、どうぞお付き合いください。

今年も色鮮やかな花手水がお迎え。とっても綺麗! 皆さん写真を撮ってらっしゃいました〜。

参集殿前の第一あじさい苑と 北側の第ニあじさい苑、2箇所巡ります。

これから行く方もいらっしゃると思うのでダイジェストでお送りします。入苑料は300円です。※300円で第二あじさい苑も入れます

この小さいお花の品種、かわいいですね! 

これでもごくごく一部なんです。広大な苑内は右に左に咲き誇っていて通路はやや狭め。(場所によっては追い越しできない)足元は所々凹凸がありますので歩きやすい靴でお出かけください。

(石を渡ったり橋を渡ったりします。)

見終わったら参集殿で御朱印をいただきましょう。この時期だけの数量限定あじさい御朱印があるんですよ。(1部300円)

新型コロナウイルスの影響でしばらく中止せざるを得なかった蹴鞠や雅楽といった奉納行事も今年は久々に開催されます! 藤森神社の行事予定をチェックして是非 足を運んでみてくださいね。

藤森神社 紫陽花まつり

開苑期間:2022年6月4日(土)〜約一ヶ月間 ※開花状況によって変わります

開苑時間:午前9時〜午後5時

入苑料:300円 ※団体30名以上で250円

場所:京都市伏見区深草鳥居崎町609

藤森神社6月の行事予定はこちら

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。