How to

  • いいね

1歳・2歳ママ必見!子供がひとりで上手にごはんを食べるのをアシストしてくれる食器が便利

Mai

インスタグラマー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。2歳の娘を育てているMaiです。今回、1歳から2歳くらいの子供が【自力で・ひとりで】上手に食事を食べられるようにアシストしてくれる食器をご紹介したいと思います!

まず、我が家の娘の話を少しさせて下さい。

うちの娘は食べるの大好き!で、よく食べる子なのですが、2歳前半までなかなか自分でスプーンやフォークで食事を口に運ぶということをしてくれませんでした。ほぼ私が食べさせてて、毎日3食のことなのでかなり面倒に感じておりました(笑)同じ年頃のお友達はひとりで食べてるよ!って話を聞くたびにうちの娘は大丈夫だろうか、自分で食べて欲しいな、そして私も食べさせるのから解放されたい!と思うようになりました。

そんな思いからたどりついたのがこちらの食器、その名も【すくいやすい食器】(写真上側の2つがその食器です)老若男女、誰にでもやさしいユニバーサルデザインの食器なんですが、こんな秘密があります。

それは食器のフチが内側に反ってるおかげでスプーンやフォークですくう時に食べ物が落ちにくくなる仕組みになっているということ。スプーンやフォークで食べ物をすくっていくとこの内側に反ったフチに当たった時に自然と食べ物がスプーン・フォークにおさまってくれます。

娘はこの食器を使い始めてわずか1週間で親が手助けしなくてもスプーン・フォークを使い、ひとりで上手に食べられるようになりました。食べづらかった煮物や炒め物もなんのその、ひとりでパクパク食べてくれるようになってママは楽ちん!(嬉) そして、娘自身にも【ひとりで出来る】という自信もついたようで、他の食器で食事を出しても自力で食べるようになりました。

もし、なかなかひとりで食べてくれなくて親が食べさせてばかりで大丈夫かな?と悩んでいる方がいましたら是非、食器を見直してみて下さい!食器が変わるだけで全然違うと我が娘で実感しました。この春から保育園や幼稚園に入園するお子さんにもオススメです。『園でお昼ご飯を食べる時にひとりで食べられるかしら?』と心配な場合は、まずはお家でこの食器を使ってひとりでも食べられるという自信をつけてみるもいいかもしれません。

読んでいただいてありがとうございました!

シェア

いいね

コンテンツへの感想