タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【西宮市】真夏でも汗かかないで食べられる!ひと手間かけた具がいっぱい入ってるカレー

まき

PRプロデューサー×ライティング(西宮市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、西宮には珍しい?!飛びぬけて個性的で、とっても手の込んだ珍しいカレーが食べられるお店「ボマイェ」をご紹介します。

「SAVY」「Meets」や関西テレビ「キメツケ」、「ケンドーコバヤシのたまらない店」など既にいろんなメディアで取り上げられる、阪神、阪急「今津」駅にある、知る人ぞ知るお店です。

今津駅すぐの立地
今津駅すぐの立地

なんと、「関西究極のカレー2021 新店部門」準グランプリも受賞!

スパイスカレーのメッカ大阪に引けを取らない、西宮では珍しいカレー専門店なのです。

因みに私は、特別カレーに思い入れがあるわけではない一般ライターですが、ライター、ブロガーの中には、カレーを愛するカレーに素晴らしく詳しい方たちがいます。”カレー”には独特の世界があるのかも?!

2019年に、「ボマイェ」2号店(2号店ですが最初にオープン)をオープンして以来、そんなカレーラバーのブロガーさんたちや、大阪のカレー店の先輩たち、西宮のカレー店の方々に助けられてきた、と語るのは、オーナーの内山さん。

強そう&気さくで明るいオーナーの内山さん
強そう&気さくで明るいオーナーの内山さん

西宮出身の内山さん(偶然ですが私と同じ中学、高校のご出身)は、20年以上、ラーメン、焼き鳥などの飲食業に携わり、飲食店経営の様々な挫折や苦悩を乗り越え、昔から大好きだったカレーの道に入ったそう。

今でこそ、最初からカレー店をされていなかったのが不思議なのですが、カレーは奥が深すぎて安易に踏み入れてはいけない世界だと思っていたのだとか。

確かに、スパイスの世界は、はまり出したらえらいことになりそうな気配があります……。

ほどよくスペースがあるカウンター席
ほどよくスペースがあるカウンター席

店名の「ボマイェ」は、内山さんが好きなプロレスの選手の技の名前(膝蹴り)。一時は飲食店をもう辞めようかとまで思ったそうですが、ボマイェが得意技のプロレスの選手の、「好きなことをする」というモットーに同感し、”カレー”で再起することに!

因みに、クリエイターでもある内山さんが作ったお店のロゴは、ボマイェがモチーフ。まさにかくっとなった膝ですね。

オーナー自作のロゴ
オーナー自作のロゴ

さて、今回は、今津西線の駅前徒歩約2分のところにある、1号店を訪れました。

1号店ですが、2号店より後の2020年にオープン。土、日、祝日のお昼のみ営業です。カウンターのみ、4組8席。お一人様でも入りやすいお店だと思います。

内装のポスターも自作
内装のポスターも自作

2号店も1号店から徒歩約2分とすぐ近く。1号店はカレー×麺と謳われていますが、メニューは、1号店と2号店で日々入れ替わったりするようです。

これも内山さん自作。動画制作や編集もされるとか
これも内山さん自作。動画制作や編集もされるとか

この日は、夏限定のできたてメニュー「冷やしカレー」を食べてみました!

「冷やしカレー」は、ただの冷えたカレーではありません!

ひと言で言うと、宮崎の郷土料理”冷や汁”からヒントを得た、和風出汁がきいた冷たいカレーなのですが、1皿に、一言で言い表せないこだわりが詰まっています。

カウンターにはいろんなスパイスが!
カウンターにはいろんなスパイスが!

まず黄色が食欲をそそるターメリックライスは、サラサラな食感を出すために氷水でしめ、ぬめりをとってあります。まるでお米のサラダのような軽い食感!

半年以上試行錯誤を重ねたという和風出汁カレーは、確かに出汁の旨味が感じられ、スパイス風味にもかかわらず全然辛くない!

具材も切って煮ただけじゃないひと手間かかっているものが盛りだくさんです。

鶏肉は3種類。蕩けるような柔らかさの、低温調理した熟成塩麹鶏、コリッとした食感と燻製とはまた違う、炭の風味が面白い黒焼き、優しい風味のしんじょう。

元焼き鳥屋さんとあり、鶏はカレーに欠かせません。

その他、長いもやこんぶ、きゅうりの浅漬け、野沢菜のワサビ漬け、レンコンチップス、スパイス漬けのポーチドエッグ、しぐれカレーと呼ばれる、ピリッとした水分をとばしたカレー、ゆずこしょうワインおろしポン酢などが、ドドーンと入っています。

ひとつひとつが凝っていて、ほんとにおいしい!

味や香りだけではなく、食感もバラエティに富んでいて、かなりボリューミーな1品料理にも関わらず、飽きがこなくて、1口1口が新鮮で楽しいんです。

熱くて汗をかくこともなく、辛すぎて脂汗をかくこともなく、素敵女子の皆さんもお洒落に食べられる!

なんかすごいカレーを発見してしまいました。お値段1,380円(税込)です。(2022年5月4日現在)

できたての味を再現できる冷凍テイクアウトも
できたての味を再現できる冷凍テイクアウトも

メニューは冷やしカレー以外にも、「焼きいりこと親鳥出汁、時雨咖哩 2種あいがけ咖哩」、「焼きいりこと親鳥出汁咖哩」、「時雨咖哩、鶏辣椒とご極粗親鶏のキーマ 3種あいがけ咖哩」「ご極粗親鶏のキーマ 熟成塩麹チキン 2種あいがけ咖哩」があります。(今回ご紹介していない麺メニューの場合も)

さらに、テイクアウト用に、「冷凍カレー」が購入できます。「冷凍カレー」は、レトルトカレーより熱を入れる工程が少ないため、風味が保たれより美味しく食べられるのだとか。

掲載多数!
掲載多数!

「ボマイェ」は、今津のこだわりカレー店にとどまりません。イベントにも参加されたり、お店をいろんなチャレンジやつながりの場にしていきたいという思いもあるそうです。母の日のプレゼント用の冷凍カレーの予約販売も好評に終わったとか。カレーで起業されたい方はもちろん、コラボのご相談などもできそうですよ!

カレー好きの方は見逃せないイベント!
カレー好きの方は見逃せないイベント!

直近では、大阪の万博記念公園で開催される、「カレーEXPO」に出店!5月7、8、14、15日です。「ボマイェ」の「鹿児島黒焼き鶏の塩麹炭火焼きカレー」が食べられます。その他約30店のカレー店が並ぶ、カレー三昧のイベントのよう。ご興味ある方はぜひ!

【ボマイェ(1号店)】今回の取材先

住所:兵庫県西宮市今津水波町1-28

TEL:0798-42-8403

営業時間:11時~14時

定休日:月~金(土、日、祝のみオープン)

アクセス:阪神、阪急「今津」駅徒歩約2分

【ボマイェ(2号店)】(とりごや商店内)

住所:兵庫県西宮市今津水波町2-1-2F

営業時間:11時~14時30分

定休日:火曜日

Instagram(お店の最新情報はこちら)

冷凍カレー通販サイト

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想