タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【西宮市】大正時代にタイムスリップ?!手押しポンプで水遊び!

まき

PRプロデューサー×ライティング(西宮市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今日は、珍しい手押しポンプで水遊びができる公園のご紹介です。

「森具公園」と言います。夙川の西側、2号線に交差する手前にあります。

広々としたスペースに、ほどよく木陰があり、乳幼児向けの滑り台やスプリング遊具、少し大きい子ども向けのブランコがありますが、メインはやっぱり水遊びと手押しポンプ。

レトロ感がお洒落
レトロ感がお洒落

ポンプから出る水が溝に流れ、川のように。

この日も小さなお子さんたちが、ポンプを押したり、流れる水を触ったり、楽しそうに遊んでいました。

ポンプの水が川のように!
ポンプの水が川のように!

さて、「手押しポンプって何?」かと言うと、ハンドルを手で押して、ピストン運動によって水を押し上げるシステムのこと。

ボール遊びもできます
ボール遊びもできます

考案、開発は紀元前3世紀のギリシャ人によるものではないか、という説があるそうです。

日本には1781年~1789年に、ヨーロッパから伝わったとか。

「森具公園」にあるような鋳鉄製の手押しポンプは、明治時代の終わりから大正時代に製造されていたそうです。

レトロな感じがお洒落ですね。

小さいお子さん向けの遊具
小さいお子さん向けの遊具

ちなみに手押しポンプから出てくる水は、地下の貯水タンクのもの。「森具公園」は、防災公園でもあるので、緊急用の貯水槽が地下に完備されています。

【森具公園】

住所:兵庫県西宮市屋敷町12-12

アクセス:阪神電鉄「香露園」駅から徒歩約10分

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想