タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【スロージョギングって何?】ジョギングとの違いは?どの位のスピード?

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|ジョギングと何が違うの?

 10月に入り、身体を動かしやすい季節になりました。身体づくりのために走り始める方は少なくないはずです。前回「ジョギングとランニングの違い」では、心拍数と歩数/分を基準とし、脂肪燃焼の有酸素運動レベルは、ウォーキングとジョギング位の強度ですと紹介しました。一方で「スロージョギング」という言葉がメディアなどで紹介されていますが、いったいどんな運動強度なのでしょうか?

|スロージョギングはウォーキングの速度

 「ジョギング」は、ゆっくり走るという意味を持ちます。「スロージョギング」はまさしくもっとゆっくり走ろうと意味を加えています。その理想のスピードはウォーキングと同じ速さ、簡単な方法としてはペアになり、一人がウォーキングで速く歩く、もう一人はそのスピードに合わせて走るのが、理想のペースです。

|笑顔で走りつつ姿勢を大事に!

 ウォーキングとスロージョギングの違いは、同じスピードではありますが、跳ねる運動を加わるので、筋力など負荷も上がります。更にスロージョギングとジョギングの違いは、スピードだけではありません。

スロージョギングの特徴
・お喋りに加え「ニコニコペース」と言う、笑顔が出る位の運動強度にする
・足踏みをするように、歩幅を狭くする
・姿勢よく「ランニングフォーム」を意識して走る

脂肪燃焼効率は、ウォーキング>スロージョギング>ジョギングと変わります。身体への負荷は、ウォーキング<スロージョギング<ジョギングとなります。消費カロリーや脂肪燃焼を考えると、ダイエットやメタボリック症候群改善には、都合の良いエクササイズです。スタートは5分~、続いて10分など徐々に時間を伸ばしましょう。

 ちなみに中上級者の方々であれば、歩数を180歩/分で足踏みをするように走れば、脚を引き上げるために、「体幹」「殿筋群」「大腰筋」「ハムストリング」などの強化にもなります。結構忙しく辛いトレーニングにもなりますので、是非チャレンジしてみて下さい。

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野.

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想