タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【ランニング中・マラソン中】携帯したい!サプリメント3選!

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|長く走るなら!サプリメントも携帯

 長く走るためには水分だけでは足りません。今回は携帯したいサプリメントを3選紹介します。

糖質ジェル
糖質ジェル

|エネルギー補給は必須

 長く走ると血液中の糖をエネルギーとして使用します。ウォーキングやジョギングであっても脂肪だけでなく糖も必須。スピードが上がるランニングやマラソン大会ではより糖質を必要とします。そこで大事になるのがジェル。60分走るなら1個は持って移動しましょう。

 ※ランニング中の糖質摂取の動画はコチラ

|アミノ酸の中のBCAAでより長く走ろう!

 糖をエネルギーとして使用しますが、足らなくなると筋肉の中の糖を使うため、筋肉を分解し疲れやすくなります。そこで筋肉の素であるタンパク質が必要。そこで手軽に摂るためにタンパク質の最小分子である「アミノ酸」です。そのアミノ酸の中でも筋肉を構成するのがBCAAです。BCAAのサプリメントを携帯すれば、BCAA自体もエネルギーになり、身体にBCAAを補充出来ます。30分以上走る場合は1個は携帯したいサプリメントです。

※ランニング中のBCAA摂取の動画はコチラ

|クエン酸を入れて水分補給!

 水分は走る上で、最大の原動力。足りなければエネルギーを作ることも燃やすことも出来なくなります。ランニング中は小まめに摂取する必要があります。その水にクエン酸を入れることで、エネルギーを作る工程を効率化してくれます。より長く走るためにはサプリメントを携帯すれば、水を追加した時に瞬時に入れられるので便利です。

※ランニング中のクエン酸摂取の動画はコチラ

|マラソン大会時には交互に摂取

 マラソン大会時に何を持参すれば良いか?どの位サプリメントを準備する必要があるか?分からなくなります。目安は以下の通りです。

スタート前に
・ジェルとBCAA1個ずつ
・スタート30分後にBCAA1個、次は90後
・60後にジェル1個、次は120分後
・予想ゴール時間で個数を決定

 長く走るためにも、サプリメントを携帯し、効率よいランニングをしましょう。

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野.

シェア

いいね

コンテンツへの感想