タイトル画像

専門マスター

  • いいね

寒さ対策【ランニングアイテム3選】ランニング用手袋は機能も満載!

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|寒さ対策急務

 突然、冬のような気温に、急いで寒さ対策をしなければなりません。今回はランニングアイテム3選紹介します。

|空気に触れる部分を隠したい!

 外に出るだけで、身体が冷えるのに、ランニングは風を受けて走ります。体温も下がりやすくウォーミングアップをしても中々身体は暖まりません。そこで、空気を触れる部分をカバーし、身体を暖めるためにも、この3つのランニングアイテムを準備しましょう。

グローブ;手や足の末端から血管をかえして冷やされます。走る時には手袋(グローブ)を着用し末端の冷えを予防しつつ保温し身体を暖めましょう。
ネックウォーマー;首は頸動脈があり空気により血管が冷やされ体温を下げやすくします。ネックウォーマーで頸動脈を保護し、保温しましょう
ビーニー;頭部を覆うビーニーは頭皮からの冷えを予防してくれます。

グローブの着けてもスマートウォッチの画面が見れる
グローブの着けてもスマートウォッチの画面が見れる

|ランニングアイテムは、汗対策も万全!

 一見すると100円ショップなどの商品で、対応出来そうなアイテムですが、保温だけが目的ではありません。ランニングは体温を上げるので、汗への対応が必須。

生地が違う;肌に水分が残ることで、熱を奪ってしまいます。生地をメリノウールなどにすることで水分を吸収し肌に残さず、保温を維持します。
グローブ;スマートフォンが操作できたり、グローブを着用してもスマートウォッチが見れます。
ネックウォーマー;生地を薄くし保温しつつ、熱を貯め過ぎない。
ビーニー;汗の吸収がよい、熱を上げ過ぎない。

 ランニングアイテムは、保温だけでなく体温が上がった際に汗対策も出来ています。更にマラソン大会など、水を摂取するときに手袋が濡れても乾きが早かったり、グローブの親指や人差し指の指先だけ出るタイプもあり、シューズの紐を結ぶなど手袋を外さなくてよいものもあります。ランニング中にも便利な機能を兼ね備えた、グローブやビーニー、ネックウォーマーを寒さ対策グッズとして準備してみては如何でしょうか?

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野.

シェア

いいね

コンテンツへの感想