タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

雨の日対策!【ランニングシューズ・ソックス】3選

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|雨は足元が濡れてします。

 雨が降ると気温も下がり、テンションも下がり走る気力がなくなります。しかし、小雨やマラソン大会が雨であったらどうでしょう?足元だけでも快適にする方法を紹介します。

|防水されたランニングシューズ。

 防水タイプは、登山シューズに多く見られる。防水シューズの多くは「GORE-TEX」を使用し、雨など水を弾いてくれます。それを応用し、ランニングシューズにも採用されているので、雨でも安心です。しかし、全てのランニングシューズに採用されているわけではありません。マラソンなど走りを追求したいシューズは通気性向上を目指しているので、ほとんど防水保護はされていません。

|防水スプレーを使用

 防水スプレーも有効です。例えば「Crep」はスニーカー用とした防水スプレーです。非常に水を弾てくれるのですが、問題はランニングシューズの構造です。通気性向上を目指しているのがほとんどなので、防水スプレーをかけても一部、水が浸み込んでしまいます。

|足に水を残さないソックス

 シューズが幾ら防水出来ても、履き口から水が入り込んだりするケースもあります。逆に防水されていなくても足に水が残らなければ不快ではありません。そこでお勧めなのが、メリノウールと言う素材を使ったソックスです。登山用に採用されソックスが濡れても足に水が残り難く不快に感じません。ランニング用では私が愛用している「R×Lメリノウールソックス」がお勧めです。従って天候でソックスを履き分けています。しかしメリノウールの素材は、通常のソックスよりも厚めになるので、シューズが窮屈に感じることもあります。事前にソックスを履き替えてシューズを履き慣らしましょう。

 雨だからと言って、テンションを下げずに、シューズやソックスなどの対策を練っておくとどんな天候でも走ることは可能です。次回以降はウエアやキャップなど雨対策グッズを紹介します。

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想