タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【ランニングシューズ】adidas「アディゼロシリーズ」カラーが変わっただけじゃない!

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|年末年始に向けて新色統一カラーへ

 先日アディダスから「タクミセン8」が発売され、その他のアディゼロシリーズも同じカラーに変更し、同時発売となりました。しかし、比較すると色だけの変更でないことが、その違いを紹介します。

|リサイクル素材を採用。

 アディゼロシリーズ「ジャパン6」「プライムX」「ボストン10」「アディオスプロ2」。4足の変更点は、リサイクル素材を採用した点は共通するところ、しかしそれだけではありません。

ジャパン6
ジャパン6

|ジャパン6

 「ジャパン6」は、リサイクル素材を採用した影響か、1gだけ重くなっています。価格も200円アップの14500円。このちょっとした違いをもっと知りたいところです。

プライムX
プライムX

|3300円お得になった。

 「プライムX」は、若干の変更点が、踵の厚みはそのままに、つま先部分を0.5cm厚くし、ドロップを少しフラットに(9mm→8.5mm)!更に価格は36300円を、新カラーは33000円と3300円値段を下げているには驚きです。

ボストン10
ボストン10

|7g軽くなった。

 「ボストン10」は、7g軽い273g(前カラー280g)、踵の厚み39.5mm(前カラー39.8mm)、つま先部分は31cmと同じ高さで、ドロップは8.5mm(前カラー8.8mm)と若干の変更!

アディオスプロ2
アディオスプロ2

|ソールを変更

 「アディオスプロ2」は、ソール全体をよりフラットに、踵の厚み39mm(前カラー39.5mm)、つま先部分は31.5cm(前カラー29.5mm)、ドロップは8.5mm(前カラー10mm)と同じ名前と思えない変更になっています。

 今回カラー変更に伴い、リサイクル素材を採用し、若干アップグレードしたので、前カラーと体感比較して欲しいです。

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想